Wisderのゲームで脳トレ

ゲーム歴31年目の管理人が、ユーザー視点から余暇に楽しめるおすすめゲームを紹介しています。買うゲームに迷ったときに参考にして下さると幸いです。VAZIAL SAGA制作元StudioGIW最新作★キルツヴァルド★情報は随時更新!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第8回ベクタープロレジ大賞ノミネート!

「VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)」

ベクタープロレジ大賞
 

Wisderが当ブログで大々的に紹介させていただいた戦略シミュレーションゲーム、「VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ~愚民化戦略)/制作StudioGIW(スタジオギウ)」がこの度≪ベクタープロレジ大賞&部門賞≫のアミューズメント・ゲーム部門賞にノミネートされました。 「VAZIAL SAGA」には戦略シミュレーションにありがちな後半の中だるみがありません!投票締め切りは1月18日!まだ時間があります。まだプレイしたことのない方は、まず体験版からでもプレイしてこのゲームの面白さを体験してください。そしてぜひ「VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ~愚民化戦略)」に一票をお願いいたします。

スタジオギウの提唱する制作支援制度の一環としてもご協力いただける方は、「VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ~愚民化戦略)」に一票をお願いします。1票いただけることも今後の開発にとって貴重な支援となります。

参考(ベクタープロレジより抜粋)

【半期に一度ユーザー投票により選出される、恒例の『プロレジ大賞』。年2回それぞれプロレジ大賞・各部門賞を選出し表彰いたします。
またみなさまからの熱い応援メッセージも受け付けています。使って良かった、こうした使い方がいいなど、まだ使っていない方へのアドバイスやメーカーへの応援メッセージとして、どしどしコメントしてください!
投票の方法はとっても簡単、10の部門ごとにノミネートされているソフトの投票ボタンをクリックするだけ!さらに選んだあなたのメッセージも送信できるので、大賞発表の際に「ユーザーコメント」として掲載されることも!
2006年下半期の各部門ノミネートソフトは、どれも高い評価を受けているものばかり。さぁ、あなたの一番のお気に入りソフトはどれですか?また、今まで知らなかったソフトを見つけたら、この機会にぜひご利用ください。

ノミネート対象:2006年7月~2006年12月の期間中にプロレジで発売されたダウンロードソフト
投票受付期間:2007年1月5日(金)~2007年1月18日(木)
プロレジ大賞発表日:2007年1月26日(金)予定】


VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略~
おすすめ度 :
←今すぐ購入の方はこちらで
ベクタープロレジ購入ページへ移動します。
終盤まで気の抜けない戦略シミュレーションの秀作です!
普通のSLGは、中盤以降自己の勢力だけが強大になってしまうと、点在するコンピュータ担当国を、クリアのための作業で潰していくという状況になることが普通です。VAZIALSAGA(ヴァジアルサーガ)は違います。ゲームを進めていくと次第に十数カ国に再編されていき、終盤にはさらに絞られた数カ国で覇権を争う状況になっていることが多いです。最後の最後まで気が抜けません。 こんなゲームは初めてです!





ベクタープロレジ大賞2
(↑ベクタープロレジ投票画面へ)



スタジオギウ公式サイト(体験版あります。)

studiogiw.gif
StudioGIW/M.Sekiya

管理人からのお願いPR

[ブログ画面左オビ上の投票にご協力ください!]

あなたの1票がゲーム業界を変えるかも知れません!今後、制限無しの完全な状態のゲームを無料でDL出来る革新的な提案をされたメーカー様(StudioGIW)が現れました。気に入ったらその後支援金として料金を支払うので、中途半端なゲームを出したら今後の支援が受けられないという製作者側には辛い制度かもしれませんが、常にクオリティの高い作品を提供することで、昨今の業界のマンネリ自浄作用も持つ可能性があります。あなたのご意見はそのまま発案者様に直通で届きます!ぜひぜひご意見お待ちしております!

製作支援制度にご協力ください
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wisder.blog73.fc2.com/tb.php/96-5e626718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。