Wisderのゲームで脳トレ

ゲーム歴31年目の管理人が、ユーザー視点から余暇に楽しめるおすすめゲームを紹介しています。買うゲームに迷ったときに参考にして下さると幸いです。VAZIAL SAGA制作元StudioGIW最新作★キルツヴァルド★情報は随時更新!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソフトバンクモバイルの料金設定に思う。

私はパソコンのプロバイダのYahooADSL契約は、どれだけ使っても料金定額。そういったインターネットで培った料金体系をソフトバンクモバイルに期待していた。今の目玉の¥0プランであるゴールドプラン。1月中旬にゴールドプランの最大割引で加入できるサービスが終了したときに、他者と戦える料金プランはあるのか?そのプランが既にゴールドプランに加入させた利用者よりも有利なプランを提示した場合、すでにゴールドプラン加入者に対する失望感を与えてはならないと思う。

 

一利用者としてゴールドプランの改善を要望したい。

1…ソフトバンク同士なら全て「¥0」にすべき。21時から24時は月200分以内のソフトバンク同士の無料通話にしたのはいただけない。例えば21時から24時の間は友人やカップルが平日に会話することが多い時間帯。この時間帯が1日7分台しか無料にならないのではゴールドプランに加入するメリットがあまりない。今からでも遅くない。最低要件として、まずは時間帯に関係なく、ソフトバンク同士のメール・通話料、そしてPCのYahooも通常定額システムなのだからモバイル版でもパケットを定額内に含め、完全無料とするべきだ。またソフトバンクのIP電話「BBフォン」契約の050電話番号とも無料になると良かったのかも知れない。

2…他社への通話料金を思い切って定額料金の中に含めてしまうのはどうか。会社の利益にはものすごい圧迫となるかもしれない。しかし、これくらいの大改革をしないとソフトバンクが2位以上の地位を獲得するのは難しいと思う。

3…2,880円をうたった以上、それ以上の出費をさせるやりかたは気に入らない。強制的に有料プランへの契約もし、後で解約できるが、なんか後出しじゃんけん的で、実際に払う金額は実は4,000円を超えてしまうというやり方もどうだろう。

 

予想外の攻撃をしかけるのであればこれくらい常識外のことをやってほしかった。今回のプランは但し書きが多すぎる。







Web2.0時代のケータイ戦争―番号ポータビリティで激変する業界地図 Web2.0時代のケータイ戦争―番号ポータビリティで激変する業界地図
石川 温 (2006/10)
角川書店

amazonこの商品の詳細を見る









光回線を巡るNTT、KDDI、ソフトバンクの野望―知られざる通信戦争の真実 光回線を巡るNTT、KDDI、ソフトバンクの野望―知られざる通信戦争の真実
日経コミュニケーション編集 (2005/12)
日経BP社

amazonこの商品の詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wisder.blog73.fc2.com/tb.php/65-9f28c291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。