Wisderのゲームで脳トレ

ゲーム歴31年目の管理人が、ユーザー視点から余暇に楽しめるおすすめゲームを紹介しています。買うゲームに迷ったときに参考にして下さると幸いです。VAZIAL SAGA制作元StudioGIW最新作★キルツヴァルド★情報は随時更新!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「真・マスターオブモンスターズ Final」

真・マスターオブモンスターズ Final 

 チェスのように自軍の駒を率いて、相手のキングを倒すゲーム。このゲームの歴史は古く、源流は「大戦略(85.11)」に遡ります。大戦略のユニットをファンタジーキャラに置き換えてみたらどうだろうという発想から「ファンタジーナイト(87.11)」が誕生し、そこにもっとストーリー性を持たせRPGのようにキャラ成長とストーリーに重点をおいた「マスターオブモンスターズ(89.9)」に成長していきました。
 そしてマスターオブモンスターズシリーズの第3作目にして、(一応)完結編として発売されたのが、今回の「マスターオブモンスターズFinal(92.12)」でした。


 プレイヤーはまず最初に9種類のマスター(エルフやドラゴンなど)から1人を選択し、マスターが使用できる魔法タイプを3種類の中から選択してからゲームが始まります。
 ゲームは大戦略のシステム、ヘックス、ZOCなどの基本的なルールになじみがあれば比較的簡単にこの世界に入ることが出来ると思います。ファイアーエンブレムや、オウガバトル系のゲームをやったことがあればなおさらです。マスターが負けるか、180日経過するとゲームオーバーです。
 選択したマスターによって善悪中立のアライメントが決まっており、それは昼夜の強さにも影響してきます。善は昼、悪は夜に強い。中立は昼夜の影響を受けません。マスターは占領した塔の数によってユニットを召喚し維持できる上限が決まっていて、逆のアライメントのユニットはポイントを維持できるポイントが高くなります。しかし、昼と夜のバランスを考えると、自分と逆のアライメントのユニットを保持しなくてはなりません。
 マスターの維持能力を超えたユニットを指揮している場合(または、敵に塔を占領され、召喚しているユニットのポイントが維持上限を超えた場合)はユニットが叛乱を起こしてしまうので注意しなくてはなりません。
 この世界にはさまざまな種族が争っています。その場その場でどの勢力に味方するか選択を求められる場面もあるでしょう。どちらを選んだにしてもそのままゲームは進んでいきます。
 シナリオは1本道ではないので、自分の好きなルートでマップとシナリオを進めていくことが出来ます。なので、1回クリアしたとしてもこのゲームの全てを楽しんだことにはならないのです。
 その後、Finalの後マスターオブモンスターズは続編が作られることとなりましたが、プレイヤーによって自分の楽しみ方、育て方があることや、シナリオの秀逸さが、未だに全マスターオブモンスターズシリーズの中でも最も人気がある理由なのではないでしょうか。
 あなたのマスターは世界にどんな結末を迎えることとなるのでしょうか。



 今回の「真・マスターオブモンスターズFinal」はNECPC98オリジナル版にプレイアビリティに修正を加えた復刻版となっています。復刻版の発売から年月がたっていますが、普通には紹介されないゲームこそこういったブログで紹介するにふさわしいかなと思い今回紹介させてもらいました。
 Windows2000/XPは残念ながらメーカーの動作補償対象外です。対象外のOSでゲームを起動するとマウスの反応速度が極度に鈍りゲームになりません。
が、Wisderの使用しているOSはXPです。実はメーカーでこの回避方法をサイトのよくある質問コーナーにて公表してまして、98互換モードで起動すればある程度ゲームに支障なくなるとのこと。参考までにWisderはCPUがAMDMobileAthlon2800+、メインメモリが256MB仕様です。互換モードを使用し、微妙に反応ずれるが支障ないレベルになりました。今はメインメモリが1.25Gになっていて、反応ずれもまったく無く、快適にゲームを出来ています。
 RPGのシステムを採用しているので、ある方法を使うと難易度をガクッと下げる方法があります。あえてここでは書きませんが、できれば正攻法でこの世界を楽しんでほしいと思います。
 Finalの原作が発売後、「ファイナルブレイカー(93.11)」という舞台がSFチックで戦隊や巨大ロボが出てくる破天荒の設定のタイトルが発売されました。異色な世界観が個人的には大好きなのですが・・・是非Windows版といわずともEGG版で再販して欲しいです。



== 「真・マスターオブモンスターズ Final」 ==
メーカー システムソフトα(http://www.ss-alpha.co.jp/
メディア WindowsMe/98(2000とXPは動作補償対象外ながらも98互換モードで動作)
ジャンル シミュレーションゲーム
発売日 平成16年 10月1日(SS2000シリーズとしてリパッケージ)
このゲームの公式サイトhttp://www.ss-alpha.co.jp/

私のXP/Vistaでは問題なく作動しています。



真・マスターオブモンスターズ Final真・マスターオブモンスターズ Final
Windows (2004/10/01)
システムソフト・アルファー

この商品の詳細を見る


↓攻略本↓


マスターオブモンスターズファイナル徹底解析 / 森田 慶子


マスター・オブ・モンスターズ・ファイナル完全データブック / 石埜 三千穂



PSP版 (PS2版も)発売中!

真・マスターオブモンスターズFinal Final EX ~無垢なる嘆き、天冥の災禍~真・マスターオブモンスターズFinal Final EX ~無垢なる嘆き、天冥の災禍~
(2010/08/19)
Sony PSP

商品詳細を見る

真・マスターオブモンスターズFinal Final EX ~無垢なる嘆き、天冥の災禍~

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wisder.blog73.fc2.com/tb.php/5-a330afbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。