Wisderのゲームで脳トレ

ゲーム歴31年目の管理人が、ユーザー視点から余暇に楽しめるおすすめゲームを紹介しています。買うゲームに迷ったときに参考にして下さると幸いです。VAZIAL SAGA制作元StudioGIW最新作★キルツヴァルド★情報は随時更新!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回 私の思い出のゲーム ファミコン編

 

 ファミコンのゲームはホントにはまりました。今のDSのようにどの友達もファミコンを持ってましたから、1986年くらいまでのソフトはかなり手を付けたと思います。

 前回の『ドルアーガの塔』で剣と魔法の世界に興味を持ったWisderさんですが、以降、現在の自分に影響を持ち続けるファミコン初期のタイトルをまずは2本紹介したいと思います。

 

『ボコスカウォーズ』

 本体同時購入タイトルです。人生で初めてプレイしたシミュレーションゲームのはずです。

MSXパソコン版の移植です。

 味方は50人、敵は200人という兵力差。味方のスレン王が倒されたら負けで、画面の左端に陣取るオゴレス王を倒せば勝ちです。一応味方の方が戦闘力は高いのですが、数の劣勢は騎士は兵卒に強くといったジャンケン的な要素がありますが、敵が強いような。。。

 

相手はプレイヤーが仕掛けない限り攻撃してこない専守防衛スタイルですが、リアルタイムに常にプレイヤーに寄ってきてますので、ボーっとしてると敵に囲まれてしまいます。そうなるとこちらから仕掛けないといけなくなり、なるべく戦力を温存したいプレイヤー側には痛手です。

 

 最初は王一人です。敵に木や岩に変えられた味方を見つけ出す(王がその木に触るとポッという音と共に部下が現れます。)か、各ステージの終わりに牢獄に捕われている捕虜を救い出すことで部隊を編制していきます。

 

 

 

 4面の城跡がくせ者で、異常な数の敵の重騎士に囲まれ、王を先に行かす為に多くの兵を盾にして部隊は壊滅。生き残った兵士と残りのステージでの補充でいかに戦力を立て直せるかというのが勝利へのポイントでした。やったことのある方なら思い出されたかもですね。

 

 

 

 

『スターラスター』

 私がポリゴンを使用した(特に1人称視点の)3Dゲームに没頭する元々のきっかけとなったゲームです。

 ビッグバンを起こそうと企むバッツラーという組織に侵略される星々を守りつつ、敵本拠地を見つける為の鍵を集めて単機で戦うリアルタイムシミュレーション+擬似3Dシューティングゲームです。擬似=ポリゴンではなくスプライトを用いていたからです。ボスがデススターに酷似しているなどスターウォーズの影響を色濃く受けています。

 ゲームの時間は何もしなくても刻々と過ぎていき、状況も刻々と変化していきますので結構緊張感があります。

 敵と戦闘中に星からの救援アラームが鳴り響き、近場なら戦闘終了後に援護に向かい、遠方ならフォトンで攻撃。再三の救援要求に応えられなかった場合、星は破壊されます。そのときの悔しさったらありません。

 ゲーム終了後にはクリアに要した時間、撃墜数や消費エネルギー等からプレイヤーランクが表示されます。また舞台となる銀河はランダムで作成されるので同じ展開はありません。(Wisderさんの好きなランダムです)

 

 

 最初は借りてたんですが、クソゲー扱いしてる別の友達に頼んで私はタダでもらってしまいました。

 このゲームにすんなり興味を持つことになる理由はいくつかありました。

 この頃ビデオで初めて『スターウォーズ』を見てSF大好きになり興味があったこと。

 自分の持っていたPC-8001というパソコンゲームの『スターファイアー』というゲームに似ていたこと。

 当時やったことはなかったですが、『スタートレック』というパソコンシミュレーションゲームがありました。すごくプレイしたいと思っていてスターラスターのレーダー画面が似てたこと等です。

 

 シミュレーション要素のあるレーダー画面とか光子魚雷の設定が当時の私には新鮮で、それに初体験の1人称視点でのシューティング要素。ワンテンポ遅れて挙動が結構リアルで、何度プレイしたことか…

 

 

 発売元のナムコさん自身は擬似3Dゲームから本当の3D技術を用いた研究を進め、数年後の大阪花博から始まった『ギャラクシアン3』シリーズ、アーケードでは『スターブレード』(Wiiのヴァーチャルコンソール、PS2の鉄拳5にはおまけとして入っています。)と3D宇宙物を展開していってくれました。PS『スターイクシオン』以降、最近は新作パッタリですが、次世代機で新たなナムコ3D宇宙物の勇姿を見てみたいものです。

 極論スターラスターに出会っていなければ、その後私は友人にポリゴンくんと呼ばれるくらいパソコンで様々なフライトシミュレーションにここまではまらなかったでしょうし、ゲーム機PlayStationを発売日に買わなかっただろうと思います。(私がPlayStationを買うきっかけが、有名ソフト云々より、当時最も3D演算に優れていた3D特化ゲーム機だったからです。)

 それくらいの影響を私に与えたのがこの『スターラスター』です。

 現在でもWiiのバーチャルコンソールで手に入れることができます。PSのナムコアンソロジー2にも収録されています。

STAR IXIOM(スター イクシオン)STAR IXIOM(スター イクシオン)
(1999/09/09)
PlayStation

商品詳細を見る

続く・・・

1.から読む

3D ドットゲームヒーローズ3D ドットゲームヒーローズ
(2009/11/05)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。