Wisderのゲームで脳トレ

ゲーム歴31年目の管理人が、ユーザー視点から余暇に楽しめるおすすめゲームを紹介しています。買うゲームに迷ったときに参考にして下さると幸いです。VAZIAL SAGA制作元StudioGIW最新作★キルツヴァルド★情報は随時更新!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごいゲームなので売れて欲しいな

PS3『リトルビッグプラネット』

「Litte Big Planet」

このゲームのキーワードは「みんながゲームデザイナー」

 「NintendoDSi」が発売されましたが皆さんは無事に買えましたか?今回2000円の値上げを決断し、PSP(プレイステーションポータブル)とほぼ同じ値段になったのに売り切れ続出とはすごいですね(今回のDSiはPSP(=ソニー)の一番強い映像音楽の機能を、DSとして外部メディア対応で強化しています。一部ではPSPを真似た劣化PSPといわれているらしい。)。昨日たまたまおもちゃ売り場に行ったら売り切れでした(目的は「わがままファッション ガールズモードでした。)。今回買った人の多くが買い替え需要だそうですが、Liteに比べて電池の残量少なくなるし、画面が大きくなるが表示画素数に変化はないことで逆にDSの弱点の画素数の荒さが強調されるということがネットで言われています。CMも親や祖父母が子供に買い与えるにはこれが最適みたいな、なんか子供側ではなく、買ってあげる大人にアピールするあざといCMが私には不評。どうでもいい30万画素カメラ装着のことよりも、なぜ私が最も注目したSDスロットを遂に装着しましたと大々的に言わないのかが不思議ですね。これでPSPにあってDSになかった大きな弱点が補えるかもしれないのに。今は「カルドセプトDS」や「わがままファッション ガールズモード楽しむなら Liteで十分。買い替えの必要なし。という結論に至りました。

 まあ、ニュースとかCM大量投下でなんか欲しくなってであおられて衝動買いするのではなく、よく考えて購入しても遅くないかと。DS持ってるけどPSP持ってない方は、DSi買うお金で新型PSP買えてしまうわけで・・・・そうすると遊べるゲームが格段に増えますし。

前置きはさておき、その2日前に

世界のゲームファンが高評価を出した

PS3専用ゲーム『リトルビッグプラネット(LBP)』!

が発売されました!

でも、何が売りってぱっと見、分からないでしょ。
私自身β版テスターを発売日前にプレイするまでよく分からないゲームでした。プレイしたらこれはオーラを放つ名作になると感じましたから。触ってみないと分からないんですね。

とりあえず任天堂方式の興味を持たせる本来の目的を告げずに『これは板です』的なティザーCMとかで、何か分からないけどおもしろそうと思わせて売ってしまえばいいのに。このゲームは実際触ってみないと面白さが分かりにくいんですから、まずは買ってもらわないといけないんです。

 

 ↑日本版PVです。このゲームの全体的な感じをつかめます。


どんなゲームかっていったら、ずっと遊べるゲーム。スーパーマリオのようないわゆる横スクロールアスレチックゲームです。ステージ中のバブルを集めていくとスコアに加算されていきます。自分のスコアはオンラインで反映され、世界順位が分かります。

それだけなら私はマリオの模倣品として積極的に取り上げなかったでしょう。
『リトルビッグプラネット』は最大4人プレイ(同時プレイ当然OK)です。家族(または離れた人と)みんなで楽しめるゲームで。何と言っても自分でステージを自作してネットで公開できるという物凄いことがさりげなく用意されているのです。これを楽しめるかどうかでこのゲームを長く遊べるかどうかが決まります。これが肝ですから。

ステージはかなり細かいことまで作れちゃいます。別売りのプレイステーションアイがあると、取り込んだ画像も使えます。ツクールシリーズとかデザエモンに昔ハマった方とかなんかはクリエイター魂を揺さぶられるんじゃないでしょうか?
 買った後でも新しいステージがどんどんプレイできるという訳です。β版の頃でもテトリスを再現してしまうとか、いろいろなオリジナリティ溢れる自作ステージがありました。中には某スーパー〇リ〇もどきとかもありました。

自作ステージはプレイした世界のユーザーによって評価が貼られていきますので、作る方は励みになるし、プレイする側は参考になりますね。

↑自作マップでプロポーズされた方も!(プロポーズは成功したとか♪)

↑この自作マップは後半マ●クロスのバル●リー●ウォーク?が登場。すごいなあ

↑あのゲーム!?を自作された方もいます。

↑こんな力作の自作マップを作られる方も!
ゲームの人気が長続きすればするほど無料オンラインサービスは長続きすると思います。人気と相対的ステージは増え続けるので、ぜひ話題になって欲しいです。

主人公キャラも、いろいろ着せ替えできたり、オンライン配信で追加パックが来月予定されておりでスネークやセフィロスにもなれるようです。

ちなみに本体同梱版・デュアルショック3同梱版・ゲームのみの3種類出てますが、どれを買っても12月31日までならピポザル限定コスチュームが無料で手に入りますよ。ウキ。


私も当然購入しました。デュアルショック同梱版です。このゲームはオンラインオフライン問わず、多人数で楽しめるので、接待用にコントローラー増やしておこうと思いまして。マニュアルも63P中、38-55Pを中心に自作する為の説明に割いていて、このゲームのこれで遊んでくださいというのが明確です。

あえて本体ごと買ってね!とまでは言いませんが、もしPS3をお持ちであればぜひ挑戦してみて欲しい。そんな無限の可能性を秘めたゲームです。
 ゲーム自体の容量、ハードディスクインストール、高度な物理演算処理能力等、PS3の能力を生かして作られているため、技術的に困難かもしれませんが、仮にWiiや携帯ゲーム機で出ていたとしてもこのゲームはプッシュしていたでしょう。(余談ですがPSP版を開発するといううわさがあります。)


もし『リトルビッグプラネット』が国内で売れないのならちょっとがっかりというか。金に物を言わせたCM絨毯爆撃したゲームか、シリーズやリメイクものの方が売れてしまう状況が続くと、消費者はそちらでお金を使ってしまうので、新しく意欲的な面白いソフトが影に隠れて埋もれてしまう。メーカーは営利企業。売れるのしか開発しなくなりますからね。すると買う側も選ぶ自由が狭まるという悪循環…まあLBPは海外でのユーザーの評価の方が高そうなので海外では売れると思いますけど。
また次世代HD時代対応ゲーム機PS3やXbox360のソフト開発力は海外にかなり差をつけられていると聞きます。開発力のある国内会社は海外に文化を乗っ取られないように積極的になって欲しいな。

なのでこれを読んで興味を持っていただいた皆さん、ぜひ口コミで『リトルビッグプラネット』の存在を広めましょう。 

 

リトルビックプラネット(DUALSHOCK3セラミックホワイト同梱版)

リトルビックプラネット(DUALSHOCK3セラミックホワイト同梱版)
(2008/10/30)
PLAYSTATION 3

私Wisderも購入。お得なデュアルショック3同根版
こっちを買っても2008/12/31までならピポザル限定コスチューム手に入りますよ。
商品詳細を見る

リトルビッグプラネットリトルビッグプラネット
(2008/10/30)
PLAYSTATION 3
ソフト単体だけでも2008/12/31までならピポザル限定コスチューム手に入りますよ。

商品詳細を見る
PLAYSTATION 3(80GB)  リトルビックプラネット ドリームボックス セラミックホワイトPLAYSTATION 3(80GB) リトルビックプラネット ドリームボックス セラミックホワイト
(2008/10/30)
PLAYSTATION 3
今から本体購入を考えている人はこちら!
商品詳細を見る
わがままファッション ガールズモードわがままファッション ガールズモード
(2008/10/23)
Nintendo DS

商品詳細を見る
カルドセプトDSカルドセプトDS
(2008/10/16)
Nintendo DS

商品詳細を見る

 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。