Wisderのゲームで脳トレ

ゲーム歴31年目の管理人が、ユーザー視点から余暇に楽しめるおすすめゲームを紹介しています。買うゲームに迷ったときに参考にして下さると幸いです。VAZIAL SAGA制作元StudioGIW最新作★キルツヴァルド★情報は随時更新!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

『カルドセプトDS』が我が家にやってきた【1】

 

 もう季節は秋ですね~。秋の夜長に読書もいいですが、頭脳を使ったゲームを楽しむってのはいかがですか?Wisder期待のPCゲーム『キルツヴァルド』が発売されるまでの間、この秋に今までプレイしたことのないゲームをやってみようと探索してました。
 そしたら確実に熱中できると思う、未経験ゲームを見つけることができました。それはNintendoDSでリメイクされる『カルドセプトDS』です!

私、実は『カルドセプトシリーズ』今まで一度も触ったことありません。セガサターンで第1作目が出たときも、音楽を古代祐三さんが担当されるということでタイトルは知ってはいましたが。
シリーズが出るたびに、次第に初心者には取っ付き辛い雰囲気があり買えずにいたのですが、今回のNintendoDS版は初代のリメイク&ルールは最新版ということで、それなら初めての人でも取っ付きやすそうだし、公式サイトにいつでもどこでもカルドセプト、通勤中にも最適という歌い文句もありやってみようかなということで今回の入手に至ったわけです。
Wisderさんの中で評価の高かったシミュレーションRPG
『機甲装兵アーモダイン』(PS2)を開発された【大宮ソフト】さんが制作されたというのも買う動機付けとしては大きかったです。アーモダインは市場に僅かしか出回らなかったので興味のある方はこちら(私のレビュー)へ
アーモダインやるまでは【大宮ソフト】の名前は古代祐三さんが楽曲を提供したゲームの会社という認識しかなかったです。(大宮ソフトさんすいません)


そしてamazonで予約していた『カルドセプトDS』と『カルドセプトDS公式ガイド』が発売日翌日に無事に届きました。一日遅れでも予約特典の「カードガイド」が確実に欲しかったんです。初心者の私には特に必要かなと思ったので。
(予約特典のカードガイドはDSのサイズと同じなので持ち運び時便利。DSホルダーに入るため早速重宝しています。)

パッケージ&メインビジュアルはディガンの魔石、グインサーガ、銀河英雄伝説などの挿絵で有名な「加藤直之」さんじゃあないですか。

パッケージを開けるとマニュアルとWi-Fiの説明書。あとファミ通からの公式ガイドの広告、マリオクラブのポイントカードですな。

パッケージの中身と攻略本 
DSにカートリッジを早速ゲームを始めてみることにします。

最初にセプター名を決めます。Wi-fiでサーバーにつなげると変更出来ないのでじっくりと考えてください。私は迷わず『ウィスダー』にしました。アバターは腕力強い方がいいかなと戦士風のを選びました。(ゲームを始めてからアバターは、双六系ボードゲームの自分の目印(人生ゲームでいう車)に過ぎないのでどれを選んでも良かったと知りました。ストーリーモードが終われば自由に選び直せるようですがw)

名前とアバターを決めて、今度はゲームバランスに重要なブック選びです。まだよく分かってないウィスダーさんは、説明にビギナー向けと書いてあった『水+風』の属性ブックを選びます。使用するブックを決めたらいよいよゲーム開始です!


(つづく…)

 

Culdcept DS

↑公式サイトへ↑

カルドセプトDSカルドセプトDS
(2008/10/16)
Nintendo DS

amazon商品詳細を見る
カルドセプトDS 公式ガイド~カード&タクティクス~カルドセプトDS 公式ガイド~カード&タクティクス~
(2008/10/15)
スタジオサバイヴ:編著
Wisderも買いました!
商品詳細を見る

カルドセプトDS 公式完全ガイド(エンターブレイン 20年11月発売予定)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。