Wisderのゲームで脳トレ

ゲーム歴31年目の管理人が、ユーザー視点から余暇に楽しめるおすすめゲームを紹介しています。買うゲームに迷ったときに参考にして下さると幸いです。VAZIAL SAGA制作元StudioGIW最新作★キルツヴァルド★情報は随時更新!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
綿密な政治・経済政策・軍事に注力し、自国を守りぬけ!
パラドックスの新作は12年後の近未来ストラテジー日本上陸
「スプリームルーラー2020」
(日本語マニュアル英語版)
7月4日(アメリカ合衆国独立記念日)に日本でも発売決定!!
販売元は、パラドックスを一手に担うサイバーフロントなので安心。
 
スプリームルーラー2010(直訳で最高統治者:The Supreme ruler)という作品は日本でローカライズされなかったのでやりたかったんですが、いきなりシリーズ最新作がプレイできるということで、早速予約してしまいました。
内容は英語版のままで、サイバーフロントが作成した日本語マニュアルがついてくるという感じです。(昔のDOS/Vの頃みたい)
 
このゲームは「ハーツオブアイアン2」や「ヴィクトリア」等の他の作品よりも更に自国の防衛と外交が重要な感じなのですごく楽しみにしています。
 
そして嬉しいことに一昔前のPCでも動くので、大抵の方のPCでも動くんじゃないでしょうか。
以下公式サイト内(http://www.cyberfront.co.jp/title/sr2020/)でのゲーム概要です。
 「スプリームルーラー2020」は、経済大混乱の状態となった2010年の近未来で起こる
大規模地球戦争を描いたSFストラテジー「スプリームルーラー2010」の続編。
前作「スプリームルーラー2010」はカナダのゲーム・アニメ業界で最も権威があると
されているElan賞
 (エレクトロニック&アニメーションアート・カナダ賞:
Canadian Awards for the Electronic and Animated Arts)
に2度のノミネートを果たした作品です。
本作「2020」では自国の最高統治者“スプリームルーラー”として様々な敵国と戦い、
経済を活性化させ軍備を強化し、外交に注力し自国を守り抜くことがテーマとされます。
統治者として選択できる国や地域は250以上に拡大し、ゲームに使用されるマップは
NASAの撮影した高解像度衛星画像を元に作られており、より濃くパワーアップした内容
となっています。 
〔ポイント〕
・プレイヤーの属する政治組織においてあらゆる部門を統率するか、権限を閣僚代表に委任する。
・ 全世界250以上の国や領域を選択し、プレイが可能。
・数百種類の軍事用乗車機を使用可能。
・綿密な政治・経済における戦略が必要とされる。
・外交システムを強化。より柔軟で洗練された外部交渉が必要とされる。
・ゲーム内のマップには、NASAによって撮影された衛星からの高解像度画像を採用。
・シングルプレイ・マルチプレイが可能。
・戦闘や任務・イベント発生の領域がより広範囲になった。 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。