Wisderのゲームで脳トレ

ゲーム歴31年目の管理人が、ユーザー視点から余暇に楽しめるおすすめゲームを紹介しています。買うゲームに迷ったときに参考にして下さると幸いです。VAZIAL SAGA制作元StudioGIW最新作★キルツヴァルド★情報は随時更新!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の日本一ソフトウェアのゲームは面白いのに

バグが怖くて買いづらい&薦めづらい

『日本一ソフトウェア』さんは、『魔界戦記ディスガイアシリーズ』をはじめ、独自性があってやり込み度が高いシミュレーションRPGを主力にされておられ、私の好きなソフトハウスの1つです。
私もPS3版『魔界戦記ディスガイア3』を期待を込めて発売直後に初回版で購入しました。ゲーム本編はかなりサクサク進みつつもやり込み要素もあり、面白いです。自己評価的にはAランクゲームです。

1つ気になる点があります。『ファントムキングダム』辺りからでしょうか。ここ2、3年のタイトルには、デバッグをきちんとしていれば気付くことができるようなバグが目立つようになってきました。バグが誤植の類ならまだ許容範囲ですが、再起動を余儀なくされたり、セーブデータもバグに侵されて、ゲームが続行不能になるようなバグがあるとなると。


それだけに、危惧はしていましたが、『ディスガイア3』にも、バグはたくさんあって、またゲーム進行&セーブデータに影響する致命的なバグがあるみたいで…同社のシミュレーションRPG『ソウルクレイドル』では、バグの存在と回避方法を公式サイトで公開しましたが、今回ディスガイア3公式サイトでは、バグの存在を関知しているだろうけど、それについてまったくアナウンスが流れていません。
そのため今回のバグは多数のユーザー有志発の情報です。魔界戦記ディスガイア3 攻略&まとめWiki等でバグについて詳しく説明されています。
家庭用ゲーム機はパソコンと違って、設計上ROMを焼いてしまうとバグを訂正するのは困難で、新バージョンROMとの交換くらいしか対策はありません。しかしPS3というハードならPCゲームのように、ネットワークで修正版アップデートの提供があると期待しましたが今の所それもなさそうで…Wisderが個人的に好きなソフトハウスなだけに今の状況は残念です。

これだけバグが頻発するのには制作工程に問題があるのかな・・・?
今後もこのクオリティで発売が続けられるのであれば、欲しい日本一ソフトウェアのタイトルであっても、発売からしばらく様子を見て、買った人の感想などを吟味して、致命的なバグがなければ買う。あるなら、バグの訂正が予想される廉価版の発売まで待つ。そんな買い方になりそうです。

ゲーム自体や目指す方向性がおもしろいだけに、辛口な感じになってしまいましたが、次回作に期待しているからこその意見になります。
NintendoDS版の『ディスガイア(PSP版からの移植)』では絶対にバグがないように期待します。NintendoDS版では、新規ユーザーの方が多いだけに特に。
今の状況が続いたり、放置対応を続けることは、高いお金で初回ロットを買ったユーザーに失礼だと思います。

なんだかんだいってもバグが無ければ既発売タイトル完成度は申し分ないですし、今後も期待していますので、

発売を急がずに体制を組んで

「デバッグ」

きちんとお願いします!

 

 

魔界戦記ディスガイア3(通常版)魔界戦記ディスガイア3(通常版)
(2008/01/31)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る
魔界戦記ディスガイア3ザ・コンプリートガイド魔界戦記ディスガイア3ザ・コンプリートガイド
(2008/03)


商品詳細を見る
魔界戦記ディスガイア 魔界の王子と赤い月 特典 プリニータッチペン付き魔界戦記ディスガイア 魔界の王子と赤い月 特典 プリニータッチペン付き
(2008/06/26)
Nintendo DS

商品詳細を見る
魔界戦記ディスガイアPORTABLE 通信対戦はじめました。魔界戦記ディスガイアPORTABLE 通信対戦はじめました。
(2007/11/29)
Sony PSP

商品詳細を見る
ファントム・キングダムファントム・キングダム
(2005/03/17)
PlayStation2

商品詳細を見る
SOUL CRADLE(ソウルクレイドル) ~世界を喰らう者~(通常版)SOUL CRADLE(ソウルクレイドル) ~世界を喰らう者~(通常版)
(2007/02/15)
PlayStation2

商品詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。