Wisderのゲームで脳トレ

ゲーム歴31年目の管理人が、ユーザー視点から余暇に楽しめるおすすめゲームを紹介しています。買うゲームに迷ったときに参考にして下さると幸いです。VAZIAL SAGA制作元StudioGIW最新作★キルツヴァルド★情報は随時更新!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Wiiを使うとゴキブリが寄ってくる!?】720MHzを発生させる回路に要注意か!?
衝撃的な情報を見つけてしまいました;我が家に全然いなかったやつ等がココ最近突然出現するようになったので、情報を集めていたところ、たまたまこんなサイトを見つけてしまいました。我が家での因果関係は分かりませんが、Wii使うときは全部窓締め切って使おうかと・・・12

海理網翅類研究所
http://kairi.nigamushi.net/


<追記>
PCのスピーカーから蚊やゴキブリの嫌いな超音波を出すフリーウェアを見つけました。(10/8)
害虫駆除ソフト「CA-CONE」フリーウェア
http://shoppers-jp.com/software/ca_cone.html
  

<追記2>
現在のところ上記の海理網翅類研究所の所在地、連絡先、組織的な所属、代表者等がサイトからはまったく読み取れず、研究自体をどこで行ったかが不明な点(ヤフーでニュースになってから謎の突然閉鎖)。
またそれ以外の機関等から記事を発しているサイトや情報源が無いこと。逆に唯一の情報源を辿って行くと海理網翅類研究所に行き着く。そういった点から、管理人としては、一時Wiiの使用を見合わせていましたが、2007年12月1日よりWiiの使用を再開し、今日現在まで問題ないことを付け加えておきます。このため、コメントしていただいた方々(私の返信を含め25件のコメントは保護させていただきましたが)には申し訳ないのですが、このタイトルの日記は、Wiiを楽しんでおられる方に無用の心配を招く恐れがありますので近日削除させていただく可能性があります。(12/13)

【お知らせ:この記事は「海理網翅類研究所」からのご依頼に基づき削除されました。】
情報元の海理網翅類研究所よりご連絡があり、まだ推論の域を出ない状態で、無断でYahooでニュースとして扱われたため、あらぬ噂の拡大を危惧しサイトを閉鎖されたとのこと。既に先方から任天堂にも連絡済ということであり、当ブログにも記事削除の依頼がございました。
当ブログとしても先方様にこれ以上ご迷惑がかかるといけませんので、早急にこの記事は削除させていただきました。

<追記3>先方様や皆様にはご迷惑をおかけいたしましたが、その後の調査の結果、コメント欄にて同一IPから「橘★自宅」「あゆき」「Wizard」「KEN」等のハンドルを用いて、別人格でWiiゴキブリ肯定コメント行為が繰り返し行われ、コメントが荒らされていたことが判明いたしました。現在該当IP「ntaichXXXXXX.aich.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp」について当ブログでアクセス監視対象としております。

<追記4>この記事は一時的に非公開にしていましたが、削除すべきでないという複数の方からのアドバイスをいただきましたので原文のまま再掲することにします。
 
経緯と理由は以下のとおりです。
●経緯
?Yahooニュースで「海理網翅類研究所」の記事の真偽が取り上げられる。
?「海理網翅類研究所」サイトは突然閉鎖
?翌日の午前中に、当ブログの「海理網翅類研究所」肯定コメントを書いた複数人のコメントのみが次々と書き込み者と思われる人によって削除されていく。
?異常を感じた管理人が該当記事のコメント欄を閉鎖
?その翌日「海理網翅類研究所」●●氏と名乗る人物からコメントを含む当ブログ記事自体の削除依頼がメールにて連絡有り
?管理人は●●氏の要請に応じて記事を削除
?その後の調査で削除された複数のコメントは全て同一人物であったことが判明
?届いている研究所のメールアドレスもフリーメールであったことが判明
?今回記事を再掲載
 
●再掲載の理由
この記事の削除要請のあった「海理網翅類研究所」からのメールが、匿名性の高いフリーメールyahoo.co.jpからのものであり、個人ではなく組織がフリーメールを使用してきたこと。
一組織が正式な削除依頼を行うに際して、あえて個人情報を隠せるフリーメールで連絡してくるということは常識的、社会信用的に有り得ない。→組織にも関わらず個人情報を知られたくない?
・仮にこの組織が実在したと仮定して、組織になりすました別人物が何らかの事情で都合が悪いため削除メールを送ってきている可能性があること。→その場合、「海理網翅類研究所」とは別人の為当ブログの記事を削除する必要は無くなる。
 
この為、前回の削除依頼につきましては削除依頼主が結局匿名とも言え、誰か分からない。メールが100%サイトの運営者であるという信頼性に欠けるということから、再掲載という結論に至りました。
ただし、コメント欄については、コメントを書き込みした人から削除されることを防ぐために現在も非公開としています。(当時のコメントの一部はテンプルナイツ 宮殿騎士団さんの12月15日付のブログに転載されています。転載のコメントは2つともコメントを消していったその人のコメントです。気になる方は参照してみてください。)
 
管理人としては、公式サイトの急な閉鎖に合わせるように、ほぼ同日に当ブログの「Wiiを使うとゴキブリが出る」と複数のハンドルを用いていた人物のコメントが、急ぐように消されていったタイミングが未だに腑に落ちない点です。なぜすぐにコメントを消しにかかったのでしょうか。(またこのハンドルは他のサイトでも同様に活動し、現在は削除されていることが分かりました。)
 
今回の閉鎖について、任天堂さんからの圧力説が流れているようですが、今までの流れを考えるとその可能性はないと思います。
そのため、各管理人にコンタクトを取って説明をするよりも、「海理網翅類研究所」自身のサイトを復活させ、そこで閲覧者に対して説明していただくのが一番早く誤解を解くことができると思いますが… 
<追記5>今回の件につきましては、記事内にかかる今までのログ・IP関係等を含む全情報を伏せずに、全て任天堂さんにお知らし、ご判断を仰いでいるところです。そのため、任天堂さんからご連絡があった場合に限り修正削除に応じさせていただくことになりますことご了承ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。