Wisderのゲームで脳トレ

ゲーム歴31年目の管理人が、ユーザー視点から余暇に楽しめるおすすめゲームを紹介しています。買うゲームに迷ったときに参考にして下さると幸いです。VAZIAL SAGA制作元StudioGIW最新作★キルツヴァルド★情報は随時更新!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7.ファミリーコンピューター(ファミコン)が欲しい!と思ったマイキラーソフト「ドルアーガの塔」

カセットビジョンを買ってもらったので、しばらくファミコンを買ってとは言えず、友達の家にゲームをやりにいったりしていましたが、そんな中、Wisderがマイファミコンを欲しいと思ったキラーソフトがあります。ナムコの『ドルアーガの塔(THE TOWER OF DRUAGA)』というアクションRPGです。

鮮やかなレンガ色の画面の中で、黄金の騎士が緑のスライムや騎士、魔術師といった多彩な敵全60面というボリューム。このゲームを見て初めてファミコンが欲しいと思ったのでした。自分自身のコンピュータRPGに触れた元をたどるとこのゲームに行き着きます。

 

ドルアーガの塔…アーケードゲームをファミコンに移植。プレイヤーは騎士ギルとなり、ボスであるモンスター『ドルアーガ』を倒し、最上階に捕われた女神イシター、巫女カイを救い出すのが目的。60階にした理由は、当時日本で最も高いビルだった、サンシャイン60にちなんだと言われています。各階に出現する宝箱のほとんどばクリアに必要で、階ごとに出現方法が異なります。宝箱を取り残すとクリア不能、ラストの助け方を間違えると半分以下の階に戻されるといった攻略本が必要な設定。主人公のヒットポイントは非表示といった、今ならかなり不親切な出来と言われるのは確実な難易度でした。まだドラクエも存在しない当時、私の心を射止めたRPGでした。ファミコン版では公式にチートコード643で裏ドルアーガ、非公式で(上下左右下上右左左…だったかな)ゲームとして成り立ってないですが256面プレイもできました。(ゲームデザイナーの遠藤さんの名前を最近携帯ゲームでお見かけして懐かしくなりました。)

当時は今のDSブームと同じで、ファミコン本体が売っていない状況。買いたくても買えませんでした。ドルアーガのためにファミコンをねだった。私のキラーソフトは『ドルアーガの塔』でした。ちなみに私の好きなキャラクターは、主人公の色違いのモノトーンの敵、『ミラーナイト』だったりします。









Ultra2000 ドルアーガの塔 Ultra2000 ドルアーガの塔
Windows (2001/09/05)
メディアカイト

amazonこの商品の詳細を見る









ナムコミュージアム Vol.3 PlayStation the Best

ナムコミュージアム Vol.3 PlayStation the Best
PlayStation (1996/06/21)


PS1・2・3でプレイするなら…
ナムコ
amazonこの商品の詳細を見る



ファミリーコンピュータ ドルアーガの塔のすべてがわかる本 / ログイン編集部


ドルアーガの塔必勝攻略法 / ファイティングスタジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wisder.blog73.fc2.com/tb.php/155-2509f967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。