Wisderのゲームで脳トレ

ゲーム歴31年目の管理人が、ユーザー視点から余暇に楽しめるおすすめゲームを紹介しています。買うゲームに迷ったときに参考にして下さると幸いです。VAZIAL SAGA制作元StudioGIW最新作★キルツヴァルド★情報は随時更新!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
F1はお金持ちのスポーツということもあって、この世界ではよくある政治力の都合もあり、2007年シーズンから、20年の歴史を持つ日本グランプリ『鈴鹿サーキット』の名前は消えてしまいます(一応公式には施設の老朽化という理由です。復帰は未定)。セナ、プロスト、マンセル、中嶋悟、最強ホンダエンジンの時代から鈴鹿を見続け、日本グランプリにテント泊付で何度も足を運んだWisderは少し寂しかったりします。









F1ビジネス―もう一つの自動車戦争 F1ビジネス―もう一つの自動車戦争
田中 詔一 (2006/05)
角川書店

amazonこの商品の詳細を見る

年末にPS2、PS3、PSP用に発売されたF1 2006(PS3版はF1チャンピオンシップ)では公式スケジュール上データで鈴鹿サーキットをF1で走れる最終版といってもいいと思います。(来年度以降は隠しサーキットとしての収録かな?)鈴鹿は珍しい8の字サーキットを採用したとてもおもしろいコースと思うので、なんとか現実スケジュールに復活希望ではあるのですが…

ゲームの内容としては、全機種とも基本は同じです。PSP<PS2<PS3の順にグラフィックなどの見た目が豪華になっていきます。PS2版&PS3版を所持していますが、PS2版にあってPS3版に無い一番の特長は振動です。PS3は振動機能がなくなったので、路肩に乗り上げた際の手に伝わる振動が味わえるのはPS2版だけです。あとキャラを登録する際のプリセットされた顔とヘルメットの種類はPS2版の方が多いです。

どのバージョンもゲーム自体は初心者からでも安心してプレイできる設定がたくさんあります。一番燃えるのが、5年のシーズンをオリジナルドライバーとして過ごす人気のキャリアモードです。長く続いているシリーズなのでゲーム自体もよくできているのですが、歴史ある「鈴鹿サーキット」を惜しむ記念コレクションとしてお持ちになってはいかがでしょうか;;

 

P.S.ミハエル・シューマッハも引退する為、シューマッハの最終版データでのF1でもあります。









FORMULA ONE CHAMPIONSHIP EDITION FORMULA ONE CHAMPIONSHIP EDITION
PlayStation 3 (2006/12/28)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
amazonこの商品の詳細を見る









Formula One 2006 Formula One 2006
PlayStation2 (2006/12/28)
ソニー・コンピュータエンタテインメント

amazonこの商品の詳細を見る








Formula One 2006 Portable Formula One 2006 Portable
Sony PSP (2006/12/28)
ソニー・コンピュータエンタテインメント

amazonこの商品の詳細を見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wisder.blog73.fc2.com/tb.php/100-1ac9b0cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。