Wisderのゲームで脳トレ

ゲーム歴31年目の管理人が、ユーザー視点から余暇に楽しめるおすすめゲームを紹介しています。買うゲームに迷ったときに参考にして下さると幸いです。VAZIAL SAGA制作元StudioGIW最新作★キルツヴァルド★情報は随時更新!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発売まであとわずか!
VAZIAL SAGA DX
初回特典付きの予約、めちゃくちゃいただいています^^ありがとうございます。
というわけで、この前伝えきれなかった部分を追加しました。
皆様の愚民ライフを楽しんでいただければ幸いです。


ヴァジアルサーガ~愚民化戦略 Deluxe~ヴァジアルサーガ~愚民化戦略 Deluxe~
(2010/08/06)
マグノリア

商品詳細を見る
追記分を含めた全文を見る場合はこちらをクリック
特報★この夏、人気戦略シミュレーションゲームを買い逃すな!!ヴァジアルサーガDX
http://wisder.blog73.fc2.com/blog-entry-460.html








公式サイト
VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略 Deluxe~




追記部分

流浪月人を部将にする方法をこの2人が解説… 


 当時、神王と同じく不老不死の存在で、第1世代と呼ばれていた月人の多くが、数百年もの間、自己を抑圧する精神的負担に堪えられず、精神崩壊を起こし、廃棄されていた。このような状況で月人不在神王に対しての月人補充が急務となっていた。…
 ここは皇陰国にある月人養成を行う場。ここには未来の月人を目指す月人候補生が、多く集っている…そんな中、一人の少女に焦点をあててみよう。少女の名は「未月(みつき)」という。そして主君の密命を帯び、この皇陰を訪れていた「リツキ」と出会うのである。


mituki ritsuki
未月(みつき)          リツキ

月人候補生・未月(みつき):「未月は想武様の月人になりたいの。2010年8月6日に発売されるデラックス版では、それが叶うって聞いたの。でも、ゲームをはじめても想武様の月人に、私がいないんですぅ~;」

月人・リツキ「未月さん。それほどまでに想武殿の月人になりたいのですか。」

未月「あ、第1世代月人のリツキ様!。」

リツキ「あなたはゲーム上では、部将として登場することになります。私やムーンムーム等、第1世代には戦闘能力はありませんし、常に神王様に付き従いますから、部将として戦場で活躍できるのはあなたを含めた、第2世代月人以降の特権かもしれませんね。私があなたを想武殿の元へ導いてあげましょう。」

未月「それは本当でございますか!?リツキ様ありがとうございます。でも、よろしいのですか?リツキ様。神王様のお側にいらっしゃらなくても…。」

リツキ「いいのですよ。私はその神王様の命で、今はこの皇陰に赴いているのです。気にしないでください。
未月、あなたはこの世界の創造神祇羽によって、流浪部将扱いでゲームに登録されているの。だから、いくら八卦の国を選択しても、最初あなたはいないのです。」

未月「え、では私はどこで何をしているのですか…?」

リツキ「詳しくはこの『スタジオギウ ボイスドラマVol3 盲目の結界神 想武』をお聞きなさい。」

リツキはボイスドラマを未月に手渡す。
←これがボイスドラマです^^

未月「…………あ!私の声!恥ずかしいなぁ。」
………しばらく聴き入る未月………
未月「そうでした!私月人候補生として、月人になるために修業に出ていたのでした。」

リツキ「そうです。だから八卦にはあなたはいないんですよ。分かりましたか?」

未月「はい!では私はどこで修業しているのでしょうか。」

リツキ「皇陰で修業したのち、あなたがどの地に出向いたか、それは私にも分かりません。」

未月「えー!;」

リツキ「ゲームを始めると【イベントフェイズ】で、各国に流浪部将が士官できる機会があります。」

未月「そうなのですね!わかりました。では行ってまいります!私頑張って想武様の月人にっ…」

リツキ「あ、未月、ちょっとお待ちなさい。あなたは想武殿の月人(部将)になるとは限らなくてよ。いつどの国に士官するかはランダムなのです。運がよければ想武殿の待つ八卦国に士官できるでしょうが。」

未月「月人になる道程は険しいんですね…;」

リツキ「そうですね…頑張っていい月人になってくださいね。それでは私は神王様の元に戻らねばなりませんので、ここで失礼させていただきます。月人巳月さんとお会いできることを楽しみにしていますよ。」

未月「リツキ様ありがとうございました。想武様待っていてください!早く立派な月人になりますから。」


ということで、今回第2、第3世代の月人を配下にすることが可能です。
 例えばボイスドラマでキャラクターの背景を知っていると、月人「巳月(みつき)」は想武の元で、月人「カルナ」はシュンケイ、月人「月亜」はアイヒミの元で仕えさせてあげたるなるかもしれません。
今回追加された、流浪月人を一度自国に士官させると、以後、新規スタート時に(絶対服従した)月人として一人だけ連れていくことができます。
例えば「巳月」を次回最初から配下部将として仕えさせようと思った場合、想武でなくても、どの神王プレイでも結構。「巳月」を一度でも臣下に加えればいいのです。臣下に加えたデータでクリアするか、ゲームオーバーになると、次回の新規プレイから「巳月」が最初から選択できるようになっているはず。
 想武の場合は、月人無しを選択してから、部将月人を連れていくのがドラマ通かもしれません。(ボイスドラマの設定上、想武には月人がいないため。)

 月人の選択は1人だけですが、流浪月人が士官してきた場合等、枠さえあればゲーム中に複数の月人を配下(いわゆるキルツヴァルド状態)にすることは可能です。

 ちょっと裏技っぽいのですが子孫繁栄フェイズでセーブしておき、イベントフェイズで、目的の部将が士官してこなければロードを繰り返す、という方法もあることはあります。
 新しい月人を配下にした時点でセーブ、タイトルに戻り【NEWGAME】を選択、新しい月人を配下にしてセーブ~を繰り返せば、すぐにとはいきませんが、結構早めに月人をコンプリートできます。それでもなぜか、連れていきたい月人に限って士官してこなかったりします;。(じっくりプレイの過程を重視して月人コンプリートを目指す人にはオススメしません。)
ヴァジアルサーガ~愚民化戦略 Deluxe~ヴァジアルサーガ~愚民化戦略 Deluxe~
(2010/08/06)
マグノリア

商品詳細を見る
スポンサーサイト

この夏、クリアまで気の抜けない、人気戦略シミュレーションゲームを買い逃すな!!

しかも忙しい方も安心、早いテンポで展開し、エンディングまでは平均5時間~10時間程度!そして、何回でもプレイ可能!

 

現在オンラインで販売されている【第8回ベクタープロレジゲーム部門受賞作品】VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略~』+『裏技ツール』。『追加要素』を加え、株式会社マグノリア様より、201086パソコンゲームを取り扱う大手家電量販店や通販等でパッケージ販売されます。その名も

VAZIALSAGA~愚民化戦略~ Deluxe 

(ヴァジアルサーガ・デラックス)』

ヴァジアルサーガ~愚民化戦略 Deluxe~ヴァジアルサーガ~愚民化戦略 Deluxe~
(2010/08/06)
マグノリア
こちらをクリックで購入可能!
商品詳細を見る

 

 そもそもVAZIALSAGA(ヴァジアルサーガ)って何?という方もたくさんお見えになると思います。2006年に公開されたPC用戦略シミュレーションゲームです。(ここではオリジナル版と呼びます。)

SLGは、中盤以降自己の勢力だけが強大になってしまうと、点在するコンピュータ担当国を、クリアのための作業で潰していくという状況になることが多々ありますが、VAZIALSAGA(ヴァジアルサーガ)は違います。ゲームを進めていくと次第に十数カ国に再編されていき、終盤にはさらに絞られた数カ国で覇権を争う状況になっていることが多いです。最後の最後まで気が抜けませんというゲームです。

 

ヴァジアルサーガ・オリジナル版の詳細については、当時発売日に紹介させていただいた記事を参考ください。

こちらをクリック(新窓でご覧になれます。)
12回『Vazial Saga(ヴァジアルサーガ)』待望の「ヴァ」シリーズ第6作発売!今度はストラテジー!

http://wisder.blog73.fc2.com/blog-entry-74.html

 

オリジナル版の記事はご覧いただきましたか?それでは、Deluxe版の紹介です!

 

  

 

★新作ボイスドラマ同梱!

特典ボイスドラマ「~京核の秋~」

 天帝アイヒミ … 渕崎けけろ(Production GIW

 月人月亜 … 原田ひとみ(ぷろだくしょんバオバブ)

 隗神テイカク … 岸本周也(Production GIW

 宰相詠鳳 … JOYProduction GIW

 ナレーション … 本多未季(Production GIW

 

 

 Deluxe版書き下ろしの新作ボイスドラマです。今回はどうやら、世界の東の果てにあり春夏秋冬が春夏冬の三季になった『京核』という国が舞台です。この国はゲームで登場します。

 

 

 

 月人・月亜を演じる原田ひとみさん(ぷろだくしょんバオバブ所属)はじめ、5名の声優さんが熱演されておられます。

 声優陣の中で、実際のゲーム開発にも関わられ、スペシャルサンクスでもダブルクレジットされているJOYさん。

 タクティクスRPG『キルツヴァルド~最後の人間』での月人タウロス役、ロボットAI作成シミュレーション『カルネージハートエクサ(PSPで今秋発売)』で主要キャラを演じられています。青年、騎士と、実直な役が多いJOYさんですが…

アイヒミ 
↑今回物語の主役である神王アイヒミ CV:渕崎けけろ さん
VSDX月人月亜 
↑初登場の第二世代月人 月亜(げつあ)CV:原田ひとみ さん(ぷろだくしょんバオバブ)
VSDXeiho  

↑CV:JOYさん演じる華限の宰相 詠鳳(えいほう)




★あの月人が部将に!

ゲーム本体部分最大の追加要素!

 

1.タクティクスRPG『KILLZVALD(キルツヴァルド)~最後の人間~』

2.『StudioGIWボイスドラマVol.3 ヴァジアルサーガ外伝 結界神 想武』

3.『Deluxe版同梱ボイスドラマ「~京核の秋~」』

の3作品で登場する月人が部将として登場します。

 

 第二世代月人からは、ボイスドラマ『結界神・想武』で登場した未月、カルナの2人。また今回のDeluxe版書き下ろしボイスドラマ「~京核の秋~」に登場する月人の月亜を足して合計3人。

 第三世代月人からは、『ヴァジアルサーガ』の続編となる『キルツヴァルド』で登場する12人の戦闘用月人が登場します。

 

 

 キルツヴァルド等の関連作品を未体験であっても、月人の登場、十分楽しめると思います。

逆にヴァジアルサーガで楽しんだ後に、『ボイスドラマ盲目の結界神想武』や『キルツヴァルド』を楽しむのもアリだと思います。

 彼等月人の力は強力です。味方にすれば心強い味方に、敵として対峙するときは、大きな壁となって立ちはだかるでしょう。

 一度自国で仲間になった月人は、次プレイ開始時、1人だけ配下部将として連れていくことが可能です。また、才能遺伝子の封入も可能です。(月人を配下にした時点でセーブして、再度新規ではじめると、その月人が選択できるようになっているはず。)

VSDX月人選択画面
VSDX月人アリエス
  

↑キルツヴァルドでは、主人公の右腕となり活躍したヒロイン、月人アリエス 

流浪月人を部将にする方法をこの2人が解説… 
(2010/8/4追記)

 当時、神王と同じく不老不死の存在で、第1世代と呼ばれていた月人の多くが、数百年もの間、自己を抑圧する精神的負担に堪えられず、精神崩壊を起こし、廃棄されていた。このような状況で月人不在神王に対しての月人補充が急務となっていた。…
 ここは皇陰国にある月人養成を行う場。ここには未来の月人を目指す月人候補生が、多く集っている…そんな中、一人の少女に焦点をあててみよう。少女の名は「未月(みつき)」という。そして主君の密命を帯び、この皇陰を訪れていた「リツキ」と出会うのである。


mituki ritsuki
月人候補生 未月(みつき)    月人リツキ

月人候補生・未月(みつき):「未月は想武様の月人になりたいの。2010年8月6日に発売されるデラックス版では、それが叶うって聞いたの。でも、ゲームをはじめても想武様の月人に、私がいないんですぅ~;」

月人・リツキ「未月さん。それほどまでに想武殿の月人になりたいのですか。」

未月「あ、第1世代月人のリツキ様!。」

リツキ「あなたはゲーム上では、部将として登場することになります。私やムーンムーム等、第1世代には戦闘能力はありませんし、常に神王様に付き従いますから、部将として戦場で活躍できるのはあなたを含めた、第2世代月人以降の特権かもしれませんね。私があなたを想武殿の元へ導いてあげましょう。」

未月「それは本当でございますか!?リツキ様ありがとうございます。でも、よろしいのですか?リツキ様。神王様のお側にいらっしゃらなくても…。」

リツキ「いいのですよ。私はその神王様の命で、今はこの皇陰に赴いているのです。気にしないでください。
未月、あなたはこの世界の創造神祇羽によって、流浪部将扱いでゲームに登録されているの。だから、いくら八卦の国を選択しても、最初あなたはいないのです。」

未月「え、では私はどこで何をしているのですか…?」

リツキ「詳しくはこの『スタジオギウ ボイスドラマVol3 盲目の結界神 想武』をお聞きなさい。」

リツキはボイスドラマを未月に手渡す。
←これがボイスドラマです^^

未月「…………あ!私の声!恥ずかしいなぁ。」
………しばらく聴き入る未月………
未月「そうでした!私月人候補生として、月人になるために修業に出ていたのでした。」

リツキ「そうです。だから八卦にはあなたはいないんですよ。分かりましたか?」

未月「はい!では私はどこで修業しているのでしょうか。」

リツキ「皇陰で修業したのち、あなたがどの地に出向いたか、それは私にも分かりません。」

未月「えー!;」

リツキ「ゲームを始めると【イベントフェイズ】で、各国に流浪部将が士官できる機会があります。」

未月「そうなのですね!わかりました。では行ってまいります!私頑張って想武様の月人にっ…」

リツキ「あ、未月、ちょっとお待ちなさい。あなたは想武殿の月人(部将)になるとは限らなくてよ。いつどの国に士官するかはランダムなのです。運がよければ想武殿の待つ八卦国に士官できるでしょうが。」

未月「月人になる道程は険しいんですね…;」

リツキ「そうですね…頑張っていい月人になってくださいね。それでは私は神王様の元に戻らねばなりませんので、ここで失礼させていただきます。月人巳月さんとお会いできることを楽しみにしていますよ。」

未月「リツキ様ありがとうございました。想武様待っていてください!早く立派な月人になりますから。」


ということで、今回第2、第3世代の月人を配下にすることが可能です。
 例えばボイスドラマでキャラクターの背景を知っていると、月人「巳月(みつき)」は想武の元で、月人「カルナ」はシュンケイ、月人「月亜」はアイヒミの元で仕えさせてあげたるなるかもしれません。
今回追加された、流浪月人を一度自国に士官させると、以後、新規スタート時に(絶対服従した)月人として一人だけ連れていくことができます。
例えば「巳月」を次回最初から配下部将として仕えさせようと思った場合、想武でなくても、どの神王プレイでも結構。「巳月」を一度でも臣下に加えればいいのです。臣下に加えたデータでクリアするか、ゲームオーバーになると、次回の新規プレイから「巳月」が最初から選択できるようになっているはず。
 想武の場合は、月人無しを選択してから、部将月人を連れていくのがドラマ通かもしれません。(ボイスドラマの設定上、想武には月人がいないため。)

 月人の選択は1人だけですが、流浪月人が士官してきた場合等、枠さえあればゲーム中に複数の月人を配下(いわゆるキルツヴァルド状態)にすることは可能です。

 ちょっと裏技っぽいのですが子孫繁栄フェイズでセーブしておき、イベントフェイズで、目的の部将が士官してこなければロードを繰り返す、という方法もあることはあります。
 新しい月人を配下にした時点でセーブ、タイトルに戻り【NEWGAME】を選択、新しい月人を配下にしてセーブ~を繰り返せば、すぐにとはいきませんが、結構早めに月人をコンプリートできます。それでもなぜか、連れていきたい月人に限って士官してこなかったりします;。(じっくりプレイの過程を重視して月人コンプリートを目指す人にはオススメしません。)




 



 

★部将が増えました

初期配置部将が数名増えています。分かりやすい所だと、本体同梱ボイスドラマ「~京核の秋~」で登場する宰相詠鳳や、StudioGIWボイスドラマVol.3『ヴァジアルサーガ外伝 結界神想武』で登場する呂坎、景兌等です。この他にも流浪部将が若干名増えています。

 

追加された初期配置部将

華限:宰相詠鳳(えいほう)

司啓:火人サラマン

 龍戒:竜騎隊 メイス

 皇陰:洗脳官 グレイン

 呉宇:歩兵隊長 ガンザ

 ジィーア:ヴィルスー

 ベルナ:トーマ・ペペ

 アラナダ:アイサ・リブラ

 八卦:守備隊長 呂坎

 八卦:母衣衆隊長 景兌

VSDXryokan  

ボイスドラマVol.3 で登場した呂坎(りょかん)当時、CV:水島大宙さんが演じておられました。




 

 


Webランキング対応

14回ベクタープロレジ大賞受賞作品『KILLZVALD(キルツヴァルド)~最後の人間~』で本格実装された、Webランキング。これからもStudioGIW作品では積極的に採用されていくと思われます。今回のDeluxe版でも難易度別にランキングされるように実装されています。

自己記録更新時に送信ボタンが有効になる簡単仕様です。

 

 私もランキングに参加しています。ヴァジアルサーガ・伽羅国のリプレイ連載の時に使用した最終セーブデータを、Deluxe版に移行させてクリアしたものです。発売直後は、伽羅のランキングを残しておきますね。(当時のリプレイ第1回目はこちらから…全3回

 普通にプレイすれば私のスコアを超えるのは容易だと思います。目安として、制作者の祇羽(ギウ)さんを超えれば「上級者」。ヴァジアルランカーのまやさんのスコア超えは「神王級」。ぜひトップランカーを目指してみてください。

VSDX発売直前のランキング ←クリックで拡大します。

現時点でのランキング画面は

http://www.studiogiw.com/game/vsaga/dx/rank/

VSDXランキング  

 










HARDの上をいく難易度の追加「裏HARDモード」

 ヴァジアルサーガWebランキングにも連動しているため、HARDで物足りなくなったら挑戦してみてください。このモードはHARDモードでのみ選択できます。

 毎ターン、敵に金をばらまきます。いくらばらまくかは最初に選択可能です。前述のWebランキングでは、金額によって最終スコアに加算されます。オリジナル版が簡単だと思われる方もぜひ挑戦あれ^^

VSDXunder_Hard  

↑裏HARDでは4つ難易度が選択可能。祇羽(ぎう)さんによると金+500はお試しレベル!?とのこと 

 




 

★より遊びやすくプレイアビリティの改良

箇条書きにするとざっとこんな感じです。

・子孫繁栄フェイズ

遺伝子融合が3年が2年に短縮

子孫繁栄の某発生確率が高くなりました。

遺伝子融合:遺伝子選択時、融合進化可能なものにマークがつきます。

 

F1ヘルプ改訂

・簡易ヘルプ:編成画面で、最初に開いた時、兵数を増やす場所を表示

 

EASYモードの開始支援金を5000金にアップ

・裏技をF1ヘルプに追加

SYSTEM画面:BGMの音量調整機能を追加

・子孫繁栄フェイズ:幼名を付ける時、性別も表示する

16:9の画面でフルスクリーンにした時に対応

・新スキルを追加

等・・・






 

 

★『ヴァジアルサーガ』のセーブデータが移行できます。

 大切に集めてきた才能遺伝子、クリア回数が記録されたセーブデータは、Deluxe版でそのまま使用可能です。






 

★このゲームのナビゲーター役の月人「リツキ」&「ムーンムーム」のボイスは新声優による再収録


ムーンムーム役…愛原圭織さん(Production GIW


リツキ役…Kyahさん(Production GIW

VSDXタイトル  

 

 太鼓の達人(ACNDS)、カルネージハートエクサ(PSP)絶対ヒーロー改造計画(PSP)、などにご出演されておられるお二人。第一世代の月人があなたをナビゲートしてくれます。あなたはどちらの月人とともに世界を統一していきますか?

 





 

 

★さあ、みんなで愚民化戦略を楽しもう! 

 今回、開発バージョンからプレイしてきて感じたのは、デラックス版になり、ヴァジアルサーガの世界観がより明らかになったなと感じました。

 StudioGIWのゲームは架空の年表があり、その中のある時点を舞台にしています。ヴァジアルサーガでは不死の「神王」&「月人」の存在がキーワードになっています。

『ヴァジアルサーガ』後に発売された最新作『キルツヴァルド』においては、ヴァジアルサーガ直後の世界を舞台にしており、(といっても80年後ですが)同じく「神王」と「月人」がキーワードとなっています。

 ヴァジアルサーガの時代には既に第2、第3世代の月人は誕生しており、Deluxe版で登場してもまったく違和感がありません。

今回、ヴァジアルサーガ発売後に展開されたボイスドラマやRPG『キルツヴァルド』で活躍した第2&3月人をヴァジアルサーガで登場させたことは、お互いの作品をより強く結びつけることになったと思います。

 実際プレイしてみると、月人の力は人間の部将に比べてかなり強力です。月人を活用すれば、より世界統一しやすくなるでしょう。逆に全く月人の力を借りないという道もありますので、いろいろな方法を試してみることが出来るようになったと思います。

 敵として登場する月人は逆に強敵です。敵の月人の才能をいかに発動させずに沈黙させることができるか?が今回のDeluxe版の勝利の分かれ目になりそうです。

 

 今回、追加部将&月人、Webランキングなどのゲーム本体に関わる部分が追加されています。まだ『ヴァジアルサーガ』自体をプレイされていないということであれば、ぜひともDeluxe版からのプレイをオススメします。私もDeluxe版を予約しました!

 

 さあ、この夏、VAZIAL SAGAの世界にはまってみませんか?

 






 

★初回特典

・原画の住屋昭博先生のオリジナルポストカード

・タクティクスRPG『KILLZVALD(キルツヴァルド)最後の人間』オリジナルサウンドトラックCD版(1500円相当)
が同封されています。

(初回特典は無くなり次第終了となります。販売価格は同じなので予約購入がお得です)

※店舗情報はこちら↓

 http://www.studiogiw.com/game/vsaga/dx/buy.html

 


ヴァジアルサーガ~愚民化戦略 Deluxe~ヴァジアルサーガ~愚民化戦略 Deluxe~
(2010/08/06)
マグノリア

商品詳細を見る
VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略 Deluxe~
VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略 Deluxe~
公式サイト
http://www.studiogiw.com/game/vsaga/dx/

・・
・・
・・
・・
・・
★関連作品
体験版&製品版ともこちらからDL可能です。
【 (株)ベクター主催 : 第14回ベクタープロレジ大賞受賞作品】
【 (株)ベクター主催 : 2009年 ベストオンラインソフト受賞作品】
 KILLZVALD(キルツヴァルド)~最後の人間~

 
VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略~ オリジナル版
こちらは、今回紹介しているDeluxe版の元になったオリジナル版です。

 

315祝!全神王顔グラフィック化!!315

VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ 愚民化戦略)

『八卦』に続き『ジィーア』&『ベルナ』の神王ゲーム画像が追加され、今回第3弾個別顔グラフィックがつき、全神王の顔グラフックがコンプリートされました!

VAZIAL SAGA をご存じない方はこちらをクリックして読んでみてくださいね

VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略~


 ヴァジアルサーガには、個別グラフィックの用意されていない神王がいます。今まで用意していないのにはあえて理由があるのですが、それは『想覚』というStudioGIW(スタジオギウ)さんが大切にしている考えに基づいています。(詳しくはこちらをご覧ください)
 最初に八卦という国の神王『結界神想武』がスタジオギウボイスドラマVol.3の公開に合わせて画像が追加されました。その1年後『ベルナ神王』『ジィーア神王』も追加され、とうとう今回残り6名の神王も顔グラが追加されたというわけです。 『想覚』重視で楽しみたいユーザーさんも見えるでしょうし、【結界神想武】に続き、今回も書き換えするか否かはユーザーの自由です。あくまで顔画像の書き換えだけなので、書き換えしなかったから操作系のバージョンアップがされない訳ではありませんのでご安心くださいませ。

 書き換えをする為には会員サイトからDLしてください。ユーザー登録みたいな感じですので無料です。ゲームのバージョンアップは会員登録していないと困るので、早速登録しておきましょう。(こちらから


 今冬発売予定の関連作『キルツヴァルド』の発売まで更にヴァジアルサーガを楽しんでしまいましょう。 

KZ公式サイトへ

↑次回作キルツヴァルド公式ページ↑

今回も原画を担当された住屋昭博先生の書き下ろし画像となっています。それでは初期版から変わった神王様たち9名をまとめてどどーんと紹介!

第1弾 2007.8月 1名

第1弾 結界神想武

↑全てはここから始まった!ボイドラVol3で大活躍します。CV広瀬正志さんが好演!

第2弾 2008年8月 2名

第2弾 ジィーア神王 

↑全神王中もっとも露出度が高いと思われます。洗脳率もupup。ちなみにこの国とっても寒い国です(笑)

第2弾 ベルナ神王

↑隻眼の神王ベルナくん。初期版から20歳以上若返ったのでは!?白豹飼ってます!

 

第3弾 2008年10月 6名

第3弾 雷神 キルマ 

↑初期版とまったく画風が変わって、騎士道一筋!って凛々しくなりました。キルマさん。

第3弾 紅彩神王 

↑宇宙(そら)が好きな紅彩神王。ジィーアさんとはまた対照的な知的路線です。

第3弾 物神 サトリ 

↑今回Wisder一押しなのかこのサトリ様!かっこいいい!いいい!

第3弾 易爻神王

↑易爻神王は月人を自身と同格に扱っています。どんな月人か気になりますね。

第3弾 ギルス神王

↑データソート上男性で分けられるこの神王様。見た感じ女性のようですが・・・・?真相は果たして・・・・・

第3弾 シャリ神王

↑「エロじじい」との迷声を轟かすシャリ! それでも愚民はついてきますw

 

VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略~

 

 

第8回ベクタープロレジ大賞 VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略~

 

 

ゲームのメタボ対策、「テンポ」の改善はいかが
現実世界でも4月からメタボ対策が始まっているみたいですが、ゲームの世界に当てはめてみると・・・・
最近のゲームは豪華な演出が出来るようになって容量も思いっきり使って、ゲームによっては骨よりぜい肉(必ずしも入れる必要のない要素)の部分が多く、やりたいことが出来ず、小回りが利かないと思うことも多々あります。
そこで今回は、ぜい肉をそぎ落とした作りで人気を博しているあるゲームにスポットを当ててみたいと思います。
 
【第8回ベクタープロレジゲーム部門受賞作品】PCゲーム『Vazial Saga』
Vazial Saga タイトル(S)
↑VAZIAL SAGAタイトル画面です。
 
最近無料の裏技ツールもバージョンアップされて、息の長い人気の戦略シミュレーションゲーム「Vazial Saga(ヴァジアルサーガ)」。発売から約1年半が経ちますがなぜおもしろいのか?普通のSLGは、中盤以降自己の勢力だけが強大になってしまうと、点在するコンピュータ担当国を、クリアのための作業で潰していくという状況になることが普通です。VAZIALSAGA(ヴァジアルサーガ)は違います。ゲームを進めていくと次第に十数カ国に再編されていき、終盤にはさらに絞られた数カ国で覇権を争う状況になっていることが多いです。最後の最後まで気が抜けません。このゲームを紹介したのは1度や2度ではありません。しかし、まだまだ伝えたいことが多い作品です。
今回は「ゲームのテンポ」の観点から掘り下げてみたいと思います。
 
ヴァジアルサーガ 
テンポが良くなるように考えられた7つの特徴を探る
 
?シミュレーションゲームの複雑なパラメータを大幅に排除している点
例えば、普通ストラテジーのジャンルでは、財産を表すパラメータとして『金』の他に『米(兵糧)、物資、工業力』等のサブパラメータが併用されることが一般的です。『金』⇔『サブパラメータ』のバランスを取りながら富国強兵に取り組みます。
ヴァジアルサーガの財産パラメータはというと…。『金』だけです。この為内政に費やす労力も軽減されています。これによりプレイヤーにとっても何をすべきかが分かりやすくなっています。
 
前者は10の要素を組合せて『(1+1+1+1+1)+(1+1+1+1+1)=10』という答えを導き出す。
後者ヴァジアルサーガの場合は()内の要素を組合せて『5+5=10』
どちらも結果は10となります。どちらの方式が正しいということではなく、そのゲームにあった方式を採用していることの方が大切です。
 
ヴァジアルサーガについては、ゲームがテンポ良く進むように、普通用意されているようなパラメータをも削ぎ落としているというわけです。=他のゲームでは必要かもしれないが、ヴァジアルサーガにとってはテンポが崩れてしまうと判断された過程は省略しているという訳です。
ゲーム開始時
↑ちょっと見にくいかも知れませんが、画面右下が内政に関係するパラメータ。この系統のゲームの中では非常にシンプルです。
 
?ムービー(&強制イベント)は無いです
ヴァジアルサーガにはゲーム中にプレイヤーが介入できないイベント&ムービー等の挿入はありません。繰り返しプレイできるゲームが好きな私は、ゲームプレイ自体に集中したいのでゲームによってはイベント&ムービー無かったほうが完成度が上がったんじゃないのかなと感じることもあります。
人によって、
「ムービーは要らないから次に進みたい。」
「2回目以降のプレイでは一回見たからムービーは飛ばしたい!」
という意見もあると思います。ゲームにおけるムービーや強制イベントは視覚的にも状況説明には一番もってこいですが、全てのゲームに必ずしも必要なファクターではないと思っています。
今の一般的なゲームのルールとして、たとえムービーを飛ばせるように作られていても一時的にはムービー処理のプログラムを読みにいき、ムービーが起動したところでプレイヤーがキーをクリック(もしくは連打)してムービーキャンセルすることになるゲームが多く一般的です。制作時に当然こういった要素の導入も選択肢にはあったと思います。しかしそれよりもプレイアビリティを考えて0.1秒でも読み込み時間をなくしたい。だから「ヴァジアルサーガ」にはテンポを中断する強制イベントやムービーは要らないだろう。ヴァジアルサーガはそう判断されたのだと思います。
 
ヴァジアルサーガでゲーム中、唯一介入してくるイベントは、ゲームの序盤のガイド、各フェイズの際に登場する月人の画像付きナレーションです。しかし、ゲーム開始時点でこの月人の登場をもカットすることが可能です。
見栄えのいいムービーやイベントを採用するか、ゲームとしてのテンポを採用するか…ヴァジアルサーガはテンポを採用しました。
月人の選択画面
↑ここで案内役不要と選ぶことも出来ます。 
 
?早送り可能
それでもまだまどろっこしいと思われる方用、また自分の脳内時計に合わせられるように、スタジオギウのゲーム全般に共通していますが、[Shiftキー]を押している間は、ゲーム全体のウエイトを外すことができるのが特徴です。これにより、プレイヤーが飛ばしたいと思う場面で早送りができます。最新のPCほどこの効果が実感できます。非リアルタイムのヴァジアルサーガですが、特にフェイズの解決中、戦闘の解決中に[Shiftキー]効果を実感できます。
 
 
?Loadingが無い!
ゲームを初めてからエンディングを迎えるまでの間、『Now Loading』『しばらくお待ちください』といった類のメッセージは一切ありません。表示が無いだけでなく、本当に読み込みにかかる時間はありません。制作者のM.Sekiyaさんも、この部分はとても気をつけたと聞いています。例をあげると、顔グラフィックを読み込む際には気付かれないように、裏方で処理する等、プレイ中に読み込み処理を感じないように作りになっています。
 
 
 
?神王を倒せば属国は全て戦勝国のものになる
このタイプのシミュレーションの場合は大きく分けて、本国を落とした際に『属国が中立国になる』パターン『属国が全て戦勝国になる』パターンの2通りあります。前者はレジスタンスなどの抵抗など史実で有り得た事象を再現するのに向いていますが、元属国を潰していくことなど、やるべきことは多くてゲームが複雑になり、プレイ時間は長くなりがちです(それはそれでおもしろいです)。後者は、大胆シンプルな戦後処理ながらテンポのある展開が楽しめます。また本国をとれば大逆転等、ゲームとしての楽しさも併せ持つことができます。ヴァジアルサーガで採用しているのは後者ですね。史実を舞台にしていませんから前者にこだわる必要はなく、ゲームのテンポを重視したデザインだと感じます。
 
?各国の神王が不老不死であること。国を治めることができるのは神王のみ
ヴァジアルサーガには神王と最大19人の部将を率いてゲームを進めていきます。部将には寿命がありますが、プレイヤーの担当できる国のリーダー、39人の神王は不老不死です。そして部将は一度仕えたら神王に解雇されるまでは、絶対的に付き従う忠義の士という設定です。また部将が君主たる神王になることはありません。これにより、君主世代交代等による空白や支配空白地がなくなることになります。
例えば、神王に寿命がある設定として寿命で死亡したとします。すると後継者を巡って配下の部将同士で不穏や争いが起きるはずです。すると、それを表現するために部将パラメータに新たに忠誠値を加える必要が出てきます。となると忠誠パラメータを生かす設定として内政や外交で、忠誠パラメータを上昇させる命令、相手部将の引き抜きや忠誠を下げる諜報的なコマンドが必要になります。どんどんゲームが複雑になりテンポが悪くなる可能性があります。
 
これは実際プレイしてみないと分かりにくいかもしれませんが、神王の不老不死はテンポ構築に重要な設定となっています。
 
 
?戦闘が早い!
ヴァジアルサーガの戦闘解決は非常にスピーディーです。
戦闘でプレイヤーが行うべき部分は主に戦闘前の布陣である大将・陣形選択、先鋒・別動隊の選択で、直接の戦闘はAIにおまかせです。戦闘中に指示できるのは退却命令とその際の殿(しんがり)の決定です。決定後は戦闘の経過を見守ることになります。が、戦闘はテンポ良く進んでいきますので退屈に感じることはないと思います。
中でも一番の特徴は『士気』システムです。
ヴァジアルサーガでは、兵力がいかに残っていても、士気が0になった時点で敗北します。このシステムにより、数に勝る兵を揃えても、少数精鋭に負けることも有り得ます。先の項目でこのゲームには『兵糧』のパラメータがないと説明しましたが、『士気値』がその役割を兼ねています。
テンポの面では、兵が残っていても士気が0になった時点で戦闘は終了するので、どちらかが全滅するまで戦闘がだらだら続くことはありません。
ちなみにヴァジアルサーガの『士気』は国内の安定度である『愚民洗脳率』に連動して数値が決定されます。ヴァジアルサーガでは戦略上の失敗は戦術で挽回することは困難です。このため、常に高い『士気値』を維持して戦いにのぞむ=『洗脳率』を低下させない戦略が必要です。
戦闘開始
↑画面上方の士気!これが重要です!
 
 
 
そんな感じで今回はゲームのテンポに重点を置いて集中的にスポットをあててみましたが、なんかおもしろそうだなw、もっとこの作品をお知りになりたいなと思われた方は、以前私Wisderが発売時に詳しく説明しているページもご覧ください。「こちらから
 そんな「Vazial saga(ヴァジアルサーガ 愚民化戦略)」に興味を持っていただけましたら、下の画像をクリックしていただければ、体験版・製品版のダウンロードが可能です。百聞は一見にしかず。まずはプレイしてみてください!  

 ←ゲーム入手はこちらから!

VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略~

 

 

 

studiogiw.gif
StudioGIW / M.Sekiya

ヴァジアルサーガ外伝 盲目の結界神・想武』

StudioGIWボイスドラマも遂に3作目!脚本は原作者のM.Sekiya氏

2007年8月31日までの購入者には抽選で声優陣のサインが当たる(希望者に)!


StudioGIWボイスドラマ Vol.3~盲目の結界神・想武~



今度のボイスドラマは公式ストーリーだ!

遂にこのボイスドラマシリーズも3作目を数えます。前2作品はヴァジアルサーガのキャラを使ったパラレルストーリー。(絵であらわすとこんなイメージです。コミックヴェリスより)。今回の3作目は、外伝と銘打っていますが前2作とは異なり、ゲームの原作者M.Sekiyaさんが本来の公式設定に基づき書かれたシリアスな公式ストーリーです。

今回、主役の想武役で渋声の広瀬正志さん(あのランバ・ラルの声優さんです)をはじめ6人の声優さんが世界を盛り上げます。

CV一覧はこちら↓

結界神 想武(そうぶ) 』 (CV:広瀬正志)

月人候補生 未月(みつき) 』 (CV:後藤邑子)

知龍 シュンケイ 』 (CV:日野聡)

月人 カルナ 』 (CV:小林沙苗)

部将 呂坎(りょかん) 』 (CV:水島大宙)

母衣衆女隊長 景兌(けいだ) 』 (CV:野宮いづみ)

ドラマ自体は、長編の為、初の2部構成となっています。商品はダウンロード専売の為、今ご覧のPCから即ダウンロードという形で購入できますので、商品の配達を待つ必要はありません。

 

そもそもヴァジアルサーガってなんですか

『ヴァジアルサーガ愚民化戦略』とは2006年11月に発売された、Windows用の架空の39の国を舞台にした国取りストラテジーです。プレイヤーは1つの国の神王を担当して、世界の統一を目指すこと(戦わずに従属勝利も可)が目標です。

例えば金・兵糧という自国2大財産のうち兵糧のパラメーターを無くし、このゲームに要らない要素を遠慮なく削ぎ落とした非常にシンプルなシステムです。一方で他のシミュレーションゲームで意外と軽視されがちな『情報値』や『士気』がゲーム全編に渡って勝敗を分ける非常に重要な要素であったりします。ルールはシンプルなのに初心者から上級者まで幅広い方に間口を開いています。

最大の特徴は、ストラテジー(戦略ゲーム)の弱点である、自身の勢力が安定する中盤以降に中だるみする、という問題をクリアし、最後まで油断できない展開をテンポ良く楽しむことができることです。このため、第8回ベクタープロレジ大賞ゲーム部門で堂々の『ゲーム部門賞』を受賞されています。

プレイヤーは1人の神王を担当し、プレイの助言をしてくれる月人、そして愚民達(愚民:このゲームの世界で優秀な国民のことです。日本語の本来の意味とは全く異なります。)と共に世界を再び統一するのが目的となります。


 

今回のボイスドラマはどんな物語?

時代背景的に、ソウリュウが争乱を引き起こしてから10年位過ぎたころの話でしょうか。

そのヴァジアルサーガのゲームに登場する39人の神王。その中で東部に位置する『八卦』を治める神王『盲目の結界神・想武』が主人公です。ゲームでも結界術に長けた神王をはじめ守備面に長けたお国柄。城は8つの塔による結界で守られています。

そんな中、月人候補生『未月』が修行を終え、祖国『八卦』に帰国したところからこのドラマは始まります!平和な国『八卦』に突如降りかかる『呉宇』の神王『知龍シュンケイ』からの侵攻!その数『八卦』の5倍以上の2万の手勢!『想武』と八卦の愚民達はこの危機を乗り越えることができるのでしょうか?

ゲームでは結構早い段階に滅亡することが多い気がする『八卦』(402)ですが、このボイスドラマでは大活躍!ヴァジアルサーガ本編をお持ちの方は、改めて『八卦』を担当してゲームを始めたくなる衝動に駆られる内容です。

登場人物には新月人(候補生)が2人登場します。え?月人って『リツキ』と『ムーンムーム』だけじゃなかったの?とびっくりされた方も見えると思います。(詳しくはドラマや附属の資料で語られていますので、ここでは秘密にしておきますね。)

 

本編の他に7大特典がついたお得な内容!

今作も本編の他におまけが豊富です。いつものCDジャケット用画像、出演者のコメントなどのおまけ音声の他にいろんなおまけが附属しています。

//////おまけ内訳//////

1.声優さんのフリートーク

2.おまけボイス3本

3.台本データ(本編&おまけ)

4.ジャケット画像

5.住屋先生書き下ろし&ラフ画・線画画像

6.フルアレンジサントラ3曲

7.ボイスドラマ設定資料

 

もし興味を持たれた方はボイスドラマぜひ手に入れてください。

あとゲーム本編も途中まで無料で楽しめますので、ゲームで雰囲気を掴んでから、ボイスドラマを聴けば、より楽しめること間違いなしです。本当にテンポがいいので、最近国取りシミュレーションやりたいけど、昔みたいに時間ないんだよな~という方、少し前の世代のPCしか所持してないから最近のゲームは諦めてた、という方に特におすすめですよ。自分のペースで進めることができる、非リアルタイムのターン・フェイズ方式。最速モードでプレイすれば数時間程度で終わることも可能でした。ボイスドラマのあとでゲームに触れるという順番でも、登場キャラの国でゲームを始めれば感情移入してゲームの世界に入っていけると思います。ぜひ想武かシュンケイでプレイしてみてください。


重要(すでにゲームを所持されてみえる方へ)

今回のボイスドラマVol3の発売に伴い、ゲーム本編もバージョンアップされました。結界神 想武』のグラフィックがボイスドラマ用書き下ろしグラフィックに差し替えられます。グラフィックのみの変更となるため、能力値はそのままです。すでにゲームをお持ちの方は是非、書き下ろし想武でプレイしてみてください。

 

スタジオギウのゲームには時系列年表があります。

スタジオギウの殆どのゲームは年表(公式サイトのリンクメニュー内にあります)があって、その中にいつの時代にあたるか記されています。ヴァジアルサーガも例外ではなく、全て他のゲームとの関連があります。今回のボイスドラマVol3もその時系列に何らかの関連があること間違いありません。

秘密)時系列でつながっているということは・・・・ヴァジアルサーガ・ヴァスタークロウズ??SPをプレイ、そして今回のボイスドラマVol3を聴いておくと、今後の作品の設定の予習になるかもですよw 

  

ボイスドラマ全3作購入可能!

Vol.3>2007年8月31日までVol.3「盲目の結界神・想武」の購入者には抽選で声優陣のサインが当たります!購入後にStudioGIWにサイン希望のメールを送ってください。



StudioGIWボイスドラマ Vol.3~盲目の結界神・想武~



 

 
VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略~
おすすめ度 :
←今すぐ購入する方はこちらへ
ベクタープロレジ購入ページへ移動します。終盤まで気の抜けない戦略シミュレーションの秀作です!(リンクが切れている場合は特価販売時です。その場合はこのブログの最上段に特価リンクを用意しています。)

ヴァスタークロウズ1&2 Special
おすすめ度 :
元、百騎長だった貴方は、部隊を編制し古代洞窟へ…。リアルタイムS・RPG「ヴァスタークロウズ」の完全版! (リンクが切れている場合は特価販売時です。その場合はこのブログの最上段に特価リンクを用意しています。)


 

 

 


 

ボイスドラマVol3
プロレジ大賞受賞作!ヴァジアルサーガ愚民化戦略

studiogiw.gif


StudioGIW / M.Sekiya

第8回ベクタープロレジ大賞ゲーム部門賞受賞作品『ヴァジアルサーガ』。キャラクターデザイナー『住屋昭博』先生執筆による、漫画版ヴァジアルサーガ&画集が発売されました。


漫画版ヴァジアルサーガ+画集←ベクター購入ページへ



『ヴァジアルサーガ』って何?という方はまずこちらへ(当ブログの紹介記事です。)


漫画版「VAZIAL SAGA」一般公開開始!
第8回ベクタープロレジ大賞ゲーム部門賞受賞作品『ヴァジアルサーガ』。キャラクターデザイナー『住屋昭博』先生執筆による、漫画版ヴァジアルサーガ&画集が発売されました。今回の先生の内容はシリアスネタ!どんな物語が用意されているのでしょうか?
今回は漫画&画集&コミックヴェリスの漫画家の先生による落書き集がセットになっています。その画集には、書き下ろしの画像を始め、初期のラフスケッチや色違いの神王のバージョンと、予想以上のかなりのボリュームです。


販売形式は、いつものダウンロード販売、PC上で読めるWebコミックなので、宅配を待たずとも、本屋に買いに行かなくても、今ご覧のPCから購入可能です。この記事で初めてヴァジアルサーガの存在を知られた方、ヴァジアルサーガのキャラクターにどっぷりハマッてしまったあなたも、ゲームはやったことないけど漫画から入ってみようかなと思ったあなたも、ぜひぜひ読んで下さいませませです。
そしてまたゲームの世界に戻ったときに、登場キャラに感情移入できること間違いなし!ヴァジアルサーガも本体を皮切りに、裏技ツール、サントラ、漫画&画集、コミックヴェリス、応援サイトの新設が続き、かなりの広がりを続けています。これからの展開が楽しみなところです。


あ、大切な事をお伝えするのを忘れてました。月人の温泉画像付きです♪リッちゃんムーちゃんファンならゲットでしょう!


Wisder式の楽しみ方
Wisderは購読に際して、こうやって読むと決めていたことがあります。(コミックヴェリスのときもそうやってましたが)
まずは『VAZIAL SAGAサントラ』を起動して再生。あの聞き慣れた曲が流れ始めます。(サントラは全曲無料でダウンロードできます。気に入ったら製作支援か特典購入、ぜひよろしくお願いします。)そして、いよいよ『漫画版ヴァジアルサーガ』を起動してヴァジアルサーガの曲に浸りながら漫画に画集を楽しみましょう!では実際に漫画を読んでみましょうか!
…おっ♪まず最初に表紙がドーンッと目の前に現れま…(続きは秘密です。)


漫画家『住屋昭博』先生のご紹介
furuike
先生は「コミックブレイド」、「ビジネスジャンプ魂′28」といった一般誌でもご活躍されておられます。今回スタジオギウの傑作ストラテジー『VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)愚民化戦略』のキャラクターデザインを担当。ユーザーに愛される多種多様のキャラクターを表情豊かに描かれ、ヴァジアルサーガ大人気の原動力になりました。
ヴァジアルサーガはゲーム本編から飛び出し、今どんどん世界観を広げています。現在、スタジオギウの隔月誌である無料Webコミック、『コミックヴェリス』でも多くの漫画家の先生が、ヴァジアルサーガネタの漫画を描かれ、大人気となっています。その本家キャラデザ『住屋昭博』先生、満を持しての待望の登場となります。先生!ぜひ次回作を~(Wisderからの期待を込めて・・・)



おまけ情報:画集内のラフスケッチの神王画像に、公開中のヴァジアルサーガ裏技ツール特典が色付き完成版神王画像なので、ファンなら2つともぜひ揃えて完全版にしてくださいまし!)
VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~裏技ツール~
おすすめ度 :
裏技自体は無料です。特典を購入すると神王と月人の画像が付いてきます。今回の画集内ラフ画の完成版となるものです。ファンならこちらも手に入れて完璧版をGETしましょう!


 


メルマガ&会員登録のススメ
今回の漫画もそうですが、すでにメルマガ購読者や、会員には先行販売されていました。
スタジオギウの作品を持っていなくても、無料メルマガの購読登録をしておく、または作品購入後に会員登録をしておくと、先行販売(先行限定特典が付く可能性も!)やお得情報の恩恵を受けることができたりしますので、ぜひこの機会に登録を検討くださいませ!
Wisderはこのブログアップ後にまた神界に戻ります!



『VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)の目次』へ戻る


VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略~
おすすめ度 :
←今すぐ購入する方はこちらへベクタープロレジ購入ページへ移動します。終盤まで気の抜けない戦略シミュレーションの秀作です!


VAZIAL SAGA - Sound Track - ~刻を流れる覇風~
おすすめ度 :
漫画購読時のBGMにぜひどうぞ!無料です!


 


 


コミックヴェリス
コミヴェリ読もうよ♪(無料)


漫画&画集のご感想はスタジオギウまでぜひお寄せください。


studiogiw.gif
StudioGIW / M.Sekiya


漫画&画集DLはこちら


 


漫画版ヴァジアルサーガ+画集
おすすめ度 :
ここからベクターで購入可能です♪
ボリュームたっぷり!VAZIALファンなら急げ!!

プロレジゲーム部門賞受賞作品に追加コンテンツ登場で脳トレモード加速!

『VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)』裏技ツール

Vazial Saga 直リンク
↑VAZIAL SAGA公式サイト↑ 

 




第8回プロレジゲーム部門賞受賞作品です。

さる2007年1月26日に、第8回ベクタープロレジ大賞の発表が行われました!今回ゲーム部門賞として栄えある栄冠を勝ち取ったのはオリジナル戦略シミュレーションゲーム『VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)』です!なぜこのゲームがゲーム部門賞を勝ち取るに至ったのか?実際ゲームをプレイしていただければお分かりになっていただけると思います。


受賞の理由を考えると・・・ 

私Wisderがこのゲームにはまり込んだ理由。これは、今まで戦略シミュレーションゲームに接したことのある方であれば誰しも思ったことのある、『中盤を過ぎると、自国の勝利が確定しているけど、エンディングの為に作業で敵国を潰していかなくてはならない状況』…ある意味このジャンルにおいて宿命的な状況の打開に成功しているからです。

やはりプレイヤー側でも感じていることは、制作者側でも分かっている為、今まで章で区切ったり、イベントを挿入したり、試行錯誤でいろいろ工夫されていました。

VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)はこの長年の課題を、イベント等で区切ることなしに、終盤まで決して油断できない展開を実現しました。さらに繰り返し楽しめる作品を前提に制作されている為、とにかくテンポがいいです。



そんなVAZIAL SAGAの追加コンテンツ登場

そんな『VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)』を骨の髄まで楽しめる『ヴァジアルサーガ裏技ツール』が、2007年1月に会員限定で先行公開されていたのですが、本日遂に一般公開が始まりました!いったい何が追加されたのか?紹介させていただきます。


Vazial Saga
↑最初こんな感じで群雄割拠していたのが・・・・

48どっかでみた絵だ
↑終盤こんな状況になるんです!

76デフィスとの最後の戦い
↑戦闘は一見文字ばかりで難しそうですが、陣形、別働隊、先陣決めて、あとは結果を待つのみ。画面右下が今のターン数/制限ターン数。分かりやすくてテンポいいですよ。

 

追加された5つの便利機能

『VAZIAL SAGA』の裏技は大きく分けてニ系統に分かれます。一つは実際のプレイに影響しないグラフィックや名前などの変更ツール。もう一つはゲームバランスが変更されるツールです。それを踏まえて読み進めて下さい。

 

【裏技一覧】

 

?自国神王(プレイヤー)の名前を変えられる。(通常の改名と同じで、Ctrl+左クリック)

ゲーム開始時にしか変更出来なかった自国神王の名前が、いつでも変えることが出来るようになりました。これによって、後から変えたいと思ったときに変更可能です。ゲーム中に、ある事件が起ったとして、それをきっかけに改名する、何国取ったから称号だけ変えてみようかとかと、いつでも自由ですw

1これから改名します
↑たとえば「砂神アヴァリス」を・・・・

1改名します
↑これが変更画面

2改名中
↑こんな感じで変えちゃいます。自分は皆さんにお伝えする立場なので・・・

4改名完了!
↑伝えるの一文字をとって「伝神ウィスダー」の誕生です。

 

?才能「氷虎」が融合可能。(組み合わせは内緒w)

『氷虎』…デフォルトだとアラナダ神王デフィスの才能で野戦時に防御力が5倍になります。自身のプレイリポートでも攻略時に苦しんだ攻め手泣かせの才能です。神王限定才能が子孫に受け継がせことができるようになったのです。それ以上詳しくはここではちょっと…『VAZIAL SAGA』は才能を育成する方法を探究することもゲームの楽しみ方の一つですし、ゲーム未経験の方も見えると思うのでここでは省略させていただきます。どうしても知りたい方は、関連ファンリンクを回ったら見つかるかも・・・

14デフィスとの対決を目指す!
↑この方が『デフィス』さんです。

 

?任意の部将(神王や半神は不可)の顔グラフィックを変えられる。(左クリックしながら、上下キー又はホイール上下)

これは結構要望の多かったのですね。個人的に一番これが役に立つのは子孫を作った場合。今までは自分の望むグラフィックとならず、やきもきしていた方も多かったと思います。この裏技を使用することによって、子孫のグラフィックを任意に変更することが出来ます。これで更なる愛情を注げますね。あえて既存の部将を変えてみるのも面白いかもしれません。例えば双子や一族は全部同じグラフィックに統一してみるとか、全員忍軍団にしてしまうとか…

この裏技についてはコンピュータ担当国の部将も変更可能です。

セッサイを変化
↑たとえば「軍師セッサイ」をNO PHOTOグラフィックから・・・

セッサイを変化後
↑変更しちゃいました。ちなみにこれは敵国(コンピューター担当国)で試しました。

 

?任意の部将を不老不死(半神)にできる(1ゲームに1回だけ:左クリックしながら'F')

でました!反則ギリギリセーフです(笑)特にお気に入りの部将をゲーム終了までお供させてあげることが出来るんですね。このゲームは高齢になると死亡することが多いのですが、(稀に若くても寿命で死亡することがあります。)戦争要員やレア才能融合の為等、死んでは困る方を半神にいかがでしょうか。ただし1ゲームに一人だけの技です。子孫でも、既存部将でも1番手放したくない部将を半神にしましょう。(戦闘でもし敵の手に堕ちても半神のままです。)。半神にすると、以後顔グラフィックが変えられなくなるので、半神にする際に顔を変えたい場合は事前に変更しておきましょう。『任意』のということであえてコンピュータ担当国の部将を半神にすることも可能です。


11不老不死の選択
↑本記事アップ日現在、人気投票1位の「聖女エルナ」さんを不老不死にします。


12不老不死になった聖女
名前の横に少し暗めの「神」の印が現れ、半神化完了ですw

 

?敵味方の全部将をランダムに入れ替える。(最初のイベントフェイズ税率選択画面で、Crtl+'R')

 ※ランキング登録ができなくなります。(クリアパスワード=0)

遊びつくしたヴァジアルサーガを更に遊びつくす為の裏技です。実行すると全国部将の所属が全て入れ替わります。最初のイベントフェイズのみ(税率設定画面で。税率を決定しなければ何度でも可能。)に出来るので、納得のいくまで入れ換えてからゲームをお楽しみください。国ごとの部将数の枠は固定ですが、部将が引き連れている兵力はそのまま移動してきます。この為戦力バランスが全くもって変わってきます。

例えばお気に入りの部将が配下に加わるまでランダム入替を繰り返す!とか、自国にあえて不利な部将を配置して、難易度を高くしてみるとか、また『黒母』など滅亡常連国でも部将によってクリアしやすくなったり、さらに茨の道を選択したりと楽しみ方はあなた次第です

下の画像では東南のトランベル『ギム・ザイファ』を例にとって、部将ランダム入れ替えを試してみました。トランベルは武術に優れている体育会系だらけなので、内政に遅れをとってしまいます。そこで、文科系内政官を招くことで、戦略の基本となる内政の効率化をはかることができます。このランダム入れ替えモードは実行するとランキングに対応しませんので、ランキング入りを目指している方は使用にご注意ください。

52
↑内政は絶望的ですが、裏技実行で

53
↑ちなみに他ヴァシリーズでも登場しますトランベル。

53ここでCTRL+R
↑この画面で裏技を使います。

54すると確認画面
↑裏技ボタンを押すと確認ボタンが出ます。 

56内政強化
↑部将が入れ替わっています。

52
↑これは入替前の陣容。部将の能力値の違いや、兵力に変化が出ています。

57他国も見れます
↑ちなみに他の国に誰が移ったかはもこうやって確認できますよ。

55初年度からエルナを我が手に!
↑すごい組み合わせ!?1ターン目からザイファの部将にエルナさんが!!

 

これらの裏技と、ゲーム本体のクリア後の裏技などと組み合せるとプレイスタイルにとても広がりが出ると思います。

 

【★突然ですが!WisderのVAZIAL一人遊びのコーナー】

Wisderはこの半神裏技を使ってあんまり本編ともランキングとも関係ない、自分だけの目標を立ててミッションゲームを楽しんでいます。自分ルールで楽しむ。オフラインゲームのいいところです。

ミッション名『半神クエスト』なり。それは自国以外の部将を一人決めて、その部将を半神化します。半神化したターゲット部将を自国部将に迎えてゲームクリアすれば自分の中で勝利、傘下に迎えられなかったら負けというものです。これが簡単にクリアできる方は応用として、自国部将を半神化してから解雇します。自国で放浪再雇用は行わず敵国の部将として捕えたときだけ自国部将に加えれば勝利とします。場合によって放浪しつづけ、現存国数が減ってくるとだんだん難しくなってきます。

これも簡単だという場合は、半神化しないで上記の方法で遊べば、ターゲットがいつ死ぬか分からないスリルの中で楽しめます。

与えられた環境の中で、説明書に載っていない、新たに自分なりの遊びや目標を作るのはおもしろいですよ。公式サイト内では公式サイトの有名人クラウドさんが、発売当初から一歩抜きん出て独自の遊び方で楽しんでおられます。皆さんもいろんな遊び方があれば公式サイト内の掲示板などでお知らせください。そういった遊びの中から新しいジャンルのゲームが生まれる可能性があります。(かつて『ウィザードリィ』のキャラメイク部分が『プリンセスメーカー』を皮切りに育成ゲームという新たなジャンルを生んだように。)

以上WisderのVAZIAL一人遊びのコーナーでした~w

 

今後の展開・・・ 

この『裏技ツール』は上記5項目以外に追加の可能性はあります!『ヴァジアルサーガ』にもっとこんな機能があったらいいのに!といった思いがあれば、今からでも公式サイト内の意見要望フォームから要望してみましょう。Wisder自身、ランダム配置を要望したところ、たまたま今回叶えていただいた訳ですが、要望したからといってそれが叶うかどうかは分かりません。100件要望して一つも叶わない場合もあるのです。けど、制作者のM.Sekiyaさんは全て目を通されていますし、ヴァジアルサーガ以降のゲームで採用されるかもしれません。あなたの意見要望がゲーム業界に一石を投じるかもしれませんので、もし採用されたらラッキーくらいの気持ちで結構ですので、ぜひぜひ要望してみてください。(この裏技ツール自体ユーザー側の要望が高かったからこその公開です)

 

 

最後に・・・ 

最後にこの『ヴァジアルサーガ裏技ツール』制作支援制度の一環として公開されました。簡単に説明すると、使用制限の全くない本編を無料で手に入れて、気に入ったら後払いする制度です。


「今回このツールが気に入った!」方については、自分で相応と思われた額を制作者に支援していただければ幸いです。

「この制作者が作る未来のゲームに支援&投資するんだ!」という、ユーザーの意識改革には時間がかかると予想され、いきなり無料は現実的ではないので、当面の流れとしては、今回のような『裏技ツール』や『サントラ』といった本編以外のを無料で配布し、支援状況の様子を見ていくことになると思います。この段階の改革が成功すれば、新作ゲーム本編を安く手に入れることができるとお考えいただければと思います。そして最終的には完全無料で気に入ったら後払いが目標になります。皆様のご協力が制度成功の可否を握っています。賛同いただける方はぜひとも、制作支援制度にご理解とご協力をお願いいたします。

 

製作支援制度にご協力ください
製作支援制度について詳しくはこちら

 

それでは『VAZIAL SAGA裏技ツール』で更なる愚民化の世界をお楽しみくださいませ。

VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~裏技ツール~
おすすめ度 :
コメント:ツール本編自体は無料です。付属の特典が有料になっています。






ダウンロード(無料)は↑からどうぞ


補足:この裏技ツールをダウンロードした後の解凍方法での注意点があります。まず裏技ツール自体を解凍するに当たっては、ゲーム本体を購入した際のパスワードが必要になります。(ゲーム本体を購入していれば裏技ツールは無料ということです。)

解凍後のファイルの中に特典の圧縮ファイルがあります。おまけ特典なので解凍しなくても裏技本体にはまったく影響がありません。この特典をご希望された際に初めて有料になります。振込後に特典解凍パスワードが送られてきます。


※裏技ツールはVAZIAL SAGAフリーウェア版では動作しません。

下のシェアウェア版を購入ください。




VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略~
おすすめ度 :
第8回ベクタープロレジ大賞【ゲーム部門賞】受賞作品!
終盤まで油断できないフェイズ制戦略シミュレーションの秀作です!
画像クリックで購入可能です。










VAZIAL SAGA - Sound Track - ~刻を流れる覇風~
おすすめ度 :
第8回ベクタープロレジ大賞ゲーム部門賞受賞作品のサントラ!
『VAZIAL SAGA』のオリジナルサウンドトラックです。
「制作支援制度」での提供の為、曲自体はダウンロード無料です。 制作支援されたい方は支援金の支払いをすると、おまけが付いてきます。 画像クリックで入手可能です。



VAZIAL SAGA目次に戻る


 


 


studiogiw.gif


StudioGIW / M.Sekiya

 今回も制作者のM.Sekiya様に多大なるご指導&ご協力いただきました。感謝いたします。

VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)サウンドトラック無料公開開始!

Vazial Saga 直リンクVAZIAL SAGA公式サイト
スタジオギウ(StudioGIW)渾身の傑作、「VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)」の公式オリジナルサウンドトラックが【無料】公開されました!

歴史系戦略級シミュレーションの雰囲気にぴったりな勇壮な曲が揃っています。




★入手方法

会員の方は、例のページにリンクが貼ってありますので、そこから手に入れてください。【無料です】今は会員と新メルマガ読者のみの公開となっています。追記:一般に正式公開となりましたw公式&ベクター(下にリンクあり)にて

旧メルマガは会員専用だったのですが、新メルマガは誰でも無料で登録できますので、ぜひ登録をしてみてくださいませ^^また会員の方で、新メルマガへの移行手続きが済んでみえない方は、簡単な移行手続きが必要です。レア情報を逃さない為にも早めに移行手続きを完了しておきましょうw





★なぜ無料なのか?

今回、スタジオギウ(StudioGIW)が試みている「制作支援制度」の本格実施に向けての試行も兼ねています。簡単に言うと、無料でソフト本体をダウンロード後に、気に入ったら自身の思う料金を支払う「気に入ったら後払いシステム」です。

いくら払えばいいか基準が分からない方の為に、今回は1,000円を支援することで、+αのおまけが付いてきます。(それ以上支援しても結構ですよ。)おまけを使うとこんなことができます!

また、サントラを聞かれた方は、アンケートフォームがありますので、ぜひ感想をお知らせくださいませ。制作支援制度については支援者の1人として、後日Wisderからも詳しく説明させていただきます。


 製作支援制度にご協力ください制作支援制度のリンク

studiogiw.gifStudioGIW公式サイト


VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略~
おすすめ度 :
←今すぐ購入される方はこちら!


画像クリックで商品購入ページに移動します。
終盤まで気の抜けない戦略シミュレーションの秀作です!




 [画面左オビ上の投票にご協力ください!]あなたの1票がゲーム業界を変えるかも知れません!今後、制限無しの完全な状態のゲームを無料でDL出来る革新的な提案をされたメーカー様(StudioGIW)が現れました。気に入ったらその後支援金として料金を支払うので、中途半端なゲームを出したら今後の支援が受けられないという製作者側には辛い制度かもしれませんが、常にクオリティの高い作品を提供することで、昨今の業界のマンネリ自浄作用も持つ可能性があります。あなたのご意見はそのまま発案者様に直通で届きます!ぜひぜひご意見お待ちしております!

[画面左の投票にご協力ください!]あなたの1票がゲーム業界を変えるかも知れません!今後、制限無しの完全な状態のゲームを無料でDL出来る革新的な提案をされたメーカー様(StudioGIW)が現れました。気に入ったらその後支援金として料金を支払うので、中途半端なゲームを出したら今後の支援が受けられないという製作者側には辛い制度かもしれませんが、常にクオリティの高い作品を提供することで、昨今の業界のマンネリ自浄作用も持つ可能性があります。あなたのご意見はそのまま発案者様に直通で届きます!ぜひぜひご意見お待ちしております!


VAZIAL SAGAヴァジアルサーガ) プレイリポート




 「伽羅 神王ランファン」~後編~

伽羅 神王ランファン(難易度 HARD)



 
48どっかでみた絵だ
↑前回「天下三分の計」を取られてしまいました。青ランファン(自)、緑ミル・フラート紫デフィス濃紫ヴェイ・ルース

ジウ神宮参拝により、2つの戦略のお告げをもらったランファンさんですが、長考の末、導き出した結論は以下のようなものでした。

【デフィスへの集中侵攻&各個撃破、及び同盟国ヴェイ・ルースに対しての大々的な資金援助】

今回ランファンが採用した戦略はオーソドックスな戦略です。すでに戦線が膠着し、奇策によって戦線の回復が出来なければ戦略の基本に立ち返ること。今回は、二正面作戦を避け、全兵力を氷虎デフィスに振り向けることが基本戦略になるかと思います。デフィスを攻めるのは敵武将の戦術値や軍事才能がミル・フラートより秀でていたからです。もしミル・フラートを先に滅ぼすと、さらに強大になった氷虎デフィスと戦わなければならず、今の段階で戦死者を少なくするには、今のうちに氷虎を叩いておく必要がありました。

もうひとつの、戦略的撤退は非常に魅力的だと思ったのですが、現在の状況だとリスクが大きすぎる為断念しました。もしこの戦略的撤退戦略を行っていたとしたら、「皇陰」「ハイネル」「華限」「京極」をミル・フラートに明け渡した上で、氷虎デフィスとミル・フラートを仲間割れさせることにしていたと思います。(漁夫の利戦略 Byサムさん)

 

後編は356年から始まります・・・

 

いきなりの危機

ミル・デフィ同盟軍は双方手を組み、我がランファン領に侵攻の動きがあります。「砂蛇」「皇陽」「皇陰」「ハイネル」、4カ国一挙に狙われます。自軍の兵力はデフィスの主力と接しており、今ターンでは圧倒的兵力で兵力の低い敵国への攻撃は不可能。情報力に勝るランファンはこの情報を元に兵力を4つに分割。「皇陰」に一番多く兵を配置し、「皇陽」「ハイネル」は皇陰の援軍頼みです。「砂蛇」は他の3国と離れている為、攻めてくる兵力の少し多い程度の兵を向かわせます。今年は守りの年です。

54暦356年
↑4カ国同時侵攻されます。

結果、「砂蛇」の攻撃はあきらめさせることに成功しましたが、「皇陽」「皇陰」「ハイネル」は敵の侵攻を受けます。せうさんの書き込み等を参考にして、「皇陽」、「ハイネル」は援軍で士気を上げていく戦法で、敵の士気を先に0にして撤退に追い込みました。全領土を守りきったものの、この年はかなりの戦死者が出てしまいました。中編の戦略ミスがコツコツと響いてきます。

  

金沙侵攻作戦

翌357年、デフィスと接する国境の中で援軍の到着が一番少ない国=1番手薄な「金沙」から攻めることにします。直前の外交フェイズでヴェイ・ルースに資金援助を行っておきます。ヴェイ・ルースが堕ちるのは時間の問題です。できるだけ粘ってほしいです。大軍で攻め込み、「金沙」はすぐに陥落しました。

今回、ミル・フラートは「シャリ」のヴェイ・ルース攻略に集中し、ランファンとの国境に防衛軍の駐屯はしていますが、こちらに攻め込んでくる気配はありません。無理に攻めると、「ギルス」の主力と戦う羽目になるので、ミルと戦うのは後回しです。幸い情報力で勝っているランファンですので、万が一ミル・フラートが攻めてきたときには、そのときに防衛部隊を送り込みたいと思います。それまではヴェイに資金援助を行い、ミルと戦わせる「代理戦争作戦」です。ヴェイ・ルースが滅亡しない限りは、氷虎デフィスと全力でぶつかることができそうです。代理戦争戦略、効果ありそうな感じです。

56金沙奪取
↑「金沙」を制圧!ミル・フラートは「シャリ」攻略のせいか、まったく攻めてきません。

358年には敵の主力を「皇陰」「ハイネル」に引き付けているうちに「金沙」の南、「崖港」を再度占領します。「皇陰」「ハイネル」は被害を出したものの守りきることができました。特に「皇陰」は野戦で敗退してしまいましたが、篭城戦で持ちこたえることができ、死守しました。デフィスの<氷虎>の才能、部下の<羅刹>は本当に恐ろしい・・・)@o@(

57暦358年
↑358年、ミルと情報力争い 、兵力は均衡、ランファンお金はあるので補給は心配なし!

58暦358年
↑「皇陰」にデフィスがやってくる!!

59野戦で勝利攻城戦で撤退
↑「崖港」を手に入れ、なんと「皇陰」、篭城戦までもつれ込みましたが勝利!

60暦360年当時
↑これが、360年当時のうちの陣容です。12人が子孫武将です。

61八卦にいるのがつらいなあ
↑デフィスは兵を3つに分け(中央の「八卦」にデフィス)隣接駐屯させている為、攻めにくい!

62資金援助で持たせます
↑代理戦争戦略です。

氷虎の腹を掻っ切る!

361年、デフィスはミスを犯します。黒母の武将が不在となったのです。これを見逃すわけにはいきません。南部の第1部隊を黒母に向かわせ、攻城戦で「黒母」を手に入れるに至りました!黒母は戦略上非常に重要な地域です。大陸南東の付け根に位置しており、現在敵国と4国と接しています。もし「易爻」か「希泉」を制圧すれば、「呉宇」「灯咲」「トランベル」はこちらの領土同然です。防御には適しませんが、攻撃の基地としては絶好の位置です!

翌362年には、その「易爻」に攻め込み、制圧を完了しました。氷虎デフィスにとっては致命的でしょう。翌年からゆっくりと南の「希泉」「呉宇」「灯咲」「トランベル」を料理にかかります。

63361結果
↑重要戦略拠点「黒母」を制圧 

64暦362年
↑デフィスの領地を分断!

65こんな感じの362年
↑デフィスの武将配置図。文字の明るい武将が「八卦」に、暗い武将が「琉球」にいます。

氷虎は粘る「八卦の戦い」

363年には「希泉」を制圧。364年には「呉宇」「灯咲」「トランベル」に同時侵攻し、これを制圧。

デフィスの主力は「華限」と「京核」に攻め込みました。ランファンはデフィスの恐ろしさを肌で感じてしまったので、正面から相対することにためらいを感じています。363年は3勝2敗です。

66暦363年
↑363年「希泉」を攻城戦で制圧

67
↑「呉宇」「灯咲」「トランベル」を落としにかかります。

68京華限与え占拠
↑代わりに「華限」「京核」を引き換えに…


しばらく戦局は小康状態。圧倒的な補給ですぐに兵力を回復できるランファンにとっては、戦死者が増えるので採用したくはなかったのですが、消耗戦に持ち込む方法が最良と判断しました。攻めて攻められ、デフィスの体力を徐々に奪っていきます。「八卦」の存在が一番気になるので、次のターゲットは「八卦」に決定。その間に戦力、内政を整えて、367年に「八卦」にほとんどの兵力をもって攻め込みます。デフィスの指揮のせいで、損害はすさまじかったのですが、なんとか「八卦」を制圧することができました。しかし・・・

69圧倒的兵力で八卦に
↑「八卦」攻略戦

70勝ったが
↑「八卦」を手に入れました。が・・・・・

ヴェイ・ルース堕ちる(367年)

「八卦の戦い」で氷虎デフィスが「琉球」に撤退した直後事件は起こりました。

毎年の資金援助の甲斐なく、ヴェイ・ルースが滅亡したのです。

「代理戦争戦略」はここまで。覚悟はしていましたが、デフィスの滅亡まであと少しのところで、後背に強敵現るという感じです。戦略を急いで見直さないといけません。

残る国は3国。消耗戦で勝負にでると、ランファン:同盟軍との勢力比は2:1と有利です。

71ヴェイほろびた
↑「シャリ」が緑色に染まってしまいました・・・ 

726:2:1
↑ランファンVSミル&デフィ同盟軍の戦力差は2:1

氷虎堕ちる

368年、ランファンは「琉球」に主力を投入。デフィスは撤退、攻城戦のみで制圧に成功します。

73デフィスは撤退攻城戦で落ちた
↑二正面作戦が本格化する前にデフィスを潰すべし

369年には、「華限」も攻城戦のみで落城させ、遂にデフィスを「京核」に追い詰めます!しかし、同盟軍のミル・フラート軍が、横槍を入れてきます。ターゲットになったのは「皇陽」「砂蛇」。今回は「京核」を落とす覚悟。敵主力が投入される「皇陽」に武将は投入しませんでした。「砂蛇」はハリボテ部隊を配置。「砂蛇」には敵は攻めてきませんでした。「皇陽」は敵に制圧されます。「京核」に攻めこんだ部隊は、この年では攻め切れませんでした。しかしながら、デフィスは虫の息。必ずデフィスを追放することが出来るでしょう。

74華限も落ちる
↑「華限」を落としたと思ったら・・・

75ミル攻めてきた
↑ミルが攻めてきて「皇陽」を奪っていきました;;

371年、遂にデフィスとの最後の戦いです。前年までにだいぶ戦力をそぎ落としてあります。この京核の戦いにおいては、武将数は2.5倍で不利ですが、兵力は10倍以上の差があります。圧倒的な戦力で攻め込み「京核」を制圧。遂に氷虎は表舞台から姿を消すことになります。

77_2年越しで
↑さあ、潰しますよ^^ 

76デフィスとの最後の戦い
↑ラストバトル!?

78-1守りきれるか
↑その隙にうごめくミル・フラート

77本当に最後の戦い
↑デフィスは虫の息・・・・・・

78-2氷虎堕ちる
↑ついにデフィスが堕ちました!

79これで1対1
↑遂に1対1の戦いとなります!
覇権をかけて!

「京核」で氷虎デフィスの息の根を止め、ミル&デフィ同盟は消滅しました。

こちらの主力がデフィスと戦っている頃、ミル・フラートは、大陸中央部「モンバルギ」「真陽」と西部「砂蛇」に行軍を開始しました。

「モンバルギ」「真陽」は守り抜いたのですが、ミル自身が主力を率いる「砂蛇」攻略戦においては、我が軍の善戦もむなしく撤退を余儀なくされます。

神暦371年、ついに1対1の戦いとなり、この大陸の覇権を競うこととなります!

収穫差は3:1、兵力差は2:1、全ての面において優位性を保っているため、優位のまま敵の補給路を断ちつつ攻めていきたいと思います。


80国力差はこんな感じ
↑兵力は2:1で優勢ですが、補給による回復力はさらに優勢です。

たたみかける様に分断を重ねてついにミル・フラートと対決!

手始めに373年、最近制圧された「砂蛇」を奪還します。374年には「アヴァリス」を制圧。

375年には、ミル・フラートも「モンバルギ」に侵攻し、ランファンの東西分断をしてきます。

モンバルギ合戦においては、ミル・フラート軍が偶然ランファンの陣要を破り、まさかの撤退を余儀なくされます。この損害は痛い!

81砂蛇奪還
↑「砂蛇」を奪還!

82昨年はアヴァリス
↑「アヴァリス」も我が手に!

しかし、翌376年に皇陽に侵攻。「モンバルギ」を孤立させます。

83反撃開始
↑「モンバルギ」孤立

さらに377年には「迦沼」の制圧に成功。378年には「司啓」制圧戦に勝利。

379年には、ミル・フラートがいる「ギルス」攻略を開始。ミル・フラートは野戦もせずに撤退。攻城戦で「ギルス」を手に入れます。

84攻城戦で
↑攻城戦のみで勝利

85分断
↑「紺華」を孤立させる!

86本体を追って
↑ミル・フラートを追って「ギルス」に侵攻

380年、ミル・フラートを追って「礼儒」に侵攻。ここでも戦わないミル・フラートは撤退。

381年「シャリ」攻防戦において、ミル・フラートとランファンは野戦を行い、相当な激戦となりましたがランファンが勝利しました!勝負ありました。

87攻城戦で追い詰める
↑ミルは実質「龍戒」「シャリ」を残すのみ 

最後の戦いの地は「龍戒」

この争乱の原因となった覇帝ソウリュウは「龍戒」の地から覇権を望みました。

今回の争乱は、この「龍戒」の地で終わりを迎えようとしています。

「司啓」に1部隊だけ防衛部隊を配備し、全兵力を龍戒に集結させます。

382年「龍戒」の戦いが始まります。

長かった戦いも、遂にこの戦闘で幕を閉じます。前年に敵を削り、とどめの一撃という感じです。

すでに、前年のシャリ攻防戦において、疲弊しているミル・フラート軍。野戦では、たちまち戦線が崩壊。攻城戦に移行します。圧倒的兵力で敵を蹴散らし、15ターン目にそのときは訪れます。

ミル・フラートに勝利し、この世界を統一したのです!

88あと2年かな
↑第1次侵攻戦 

89あと1年かな
↑「龍戒」に追い詰めた! 

90ラストバトルか
↑トドメの第2次侵攻戦

91篭城するぞ
↑ミルは篭城した!ランファン側は残りターン、士気も十分!

92勝った・・・
↑戦いは終わった・・・・

戦死者増えてしまいましたが
↑疲労困憊のランファンさん

反省会

今回は世界を統一したといっても多くの血が流れすぎました。最初はかなり戦死者を抑えてきたにも関わらず、終盤にデフィスの反撃をくらい戦死者は8万近くを数えました。どこがターニングポイントだったのかWisderなりの反省点です。

1敵の同盟の動きを見逃したこと。

終盤になって非常に響いてきました。仲間割れを誘うつもりが逆に結託されてしまいました。

2戦線を延ばし過ぎた

複数の敵国と接する数が多くなってしまったため、同時に侵攻された時に割く防衛兵力の割合によっては攻撃を断念せざるを得ない場合があった。今回は東西に国境を設定したために戦線が伸びてしまいました。

3交戦回数が多かった

なるべく後方からの制圧を試みたのですが、当初予想していたより多い交戦回数となったこと。戦略的に意味の無い、しなくてもいい撤退があったと思います。

サムさんの「ブロック戦法」を多用してもよかったかも【敵の侵攻国にだいたい2倍の自軍の部隊を派遣して戦闘起こさずに弾き返す戦法】

4各個撃破の原則を遵守しなかった。(再重要)

344年にミル・フラートと交戦していたにもかかわらず氷虎デフィスに対しても宣戦布告したことで二正面作戦によって兵力の分散を余儀なくされました。

シンリュウが滅亡すると、ランファン以外に敵の存在しないデフィスと同盟を結べないと焦ってシンリュウを軍事力で援護しようとしたことがいけませんでした。

このことで武将数は20対40で戦わなくてはならなくなり【10,000の兵を1人の部将で動かすのと、5,000の兵を10人の部将で動かすのでは、後者が有利という感じです。…神宮内M.Sekiya神王の発言より引用】、総兵力で勝っていても必ずしも勝てないんだと勉強になりました。次回以降のプレイではその逆をすればいいことになります。

早めにシンリュウに対しての資金援助を行う代理戦争戦略を採用して、ミル・フラート、氷虎デフィスどちらか1国だけと集中して戦っていたら戦局はまた違っていたかもしれません。

次のプレイからはその辺りに気をつけスマートな戦略をとっていきたいと思います。

Clear
 

 

ひとくち用語解説

代理戦争作戦

自国と敵対する国が自国と接していない別の国を最優先攻撃目標としていることが明らかな場合はその国に資金援助する。孤立した小国は収入が少ないため、同盟国の援軍が期待できず、消耗戦に持ち込まれると非常に不利。そのため資金援助を行い、兵力の補充が毎年出来るように配慮する。今回はランファンがデフィスとミル・フラートの二正面作戦を何としてでも遅らせようと思った為この戦略をとった。資金援助の甲斐あって、デフィス滅亡の直前までミル・フラートはヴェイ・ルースと争い、最悪の二正面作戦を食い止めることができた。シンリュウに対しては援助開始時期が遅すぎて戦略は失敗に終わった。

 

 

 

 

あとがき・・・

 

出来るだけ遺伝子や才能に頼らない敵国と接する面(めん)を少なくし、圧倒的兵力で攻める数の戦略(Wisderが遺伝子関係にあまり詳しくないからという説が有力ですが)を試してきましたがいかがでしたでしょうか。

1回目、EASYで京核をクリアした後にプレイリポートを思いつき、最初の頃なら右往左往するプレイリポートを作れるかなと思い、2回目のプレイにて(途中に滅亡してもそれを載せる覚悟で)作ってみました。

成功した点だけでなく、失敗した点もお伝えすることで、このゲームの最後まで気を抜けない魅力をお伝えしたかったのですが伝わりましたでしょうか?

今回、中断終了以外のロードを封印したので、一つ一つの決定がもう後戻りはできないスリルあるドキドキ感でプレイできました。戦死者数を押さえるように努力してきましたが、決定ミスで戦死者が爆発的に増えてしまったのが心残りです。

しかしながら最後まで気の抜けないプレイを楽しむことができました。

 

才能を鍛えて次のプレイに生かしていけばだんだん難易度は下がってクリアしやすくなっていくと思います。各種ランキングを目指す方はまずプレイ回数を増やして、有利な才能を抽出、研究しスタート時から有利な条件で始めれば同じ難易度でもやりやすいとは思います。既にクリア年数が1桁でものすごいことになっています。(EASYで才能抽出しまくってハードに臨むとか…)。そのあたりの詳しい解説は、1桁クリアの雄、わたあめ新王が立ち上げたプロジェクトStudioGIW ゲーム攻略Wikiで詳しく紹介されていくと思います。最終的には巨大なデータバンクという感じになると思いますので、神の域まで極めたい方はこちらに行けば大抵解決するのではないでしょうか。

支援サイトで、才能関係の情報を集めたい方はSAN神王のホームページ「ヴァスタークロウズ&ヴァジアルサーガ玄人の間」。

ヴァジアルサーガを含めた神暦の世界設定を知るにはジークヒルデ神王のブログ「星風」が役にたつと思います。

またWisderとは違う方向性で、新王たちがかなり喋りまっている霧海神王のサイト「へっぽこ神王道中記」でもプレイリポートを紹介しておられます。参考にしてくださいませ。

 

 

これを読んでVAZIALSAGA(ヴァジアルサーガ)に興味を持っていただければ幸いです。購入していただけるとさらに幸いです。^^w

またいろいろアドバイス、応援していただいた神王様、プレイリポートを最後まで読んでいただいたお客様に改めて御礼申し上げますm(__)m

また、ご感想などいただければ調子に乗ってまた何かやると思います^^w

前編からお付き合いいただき本当にありがとうございました。










 

【伽羅編・終】

[Word by Wisder(Ver1.00 17/Dec/2006)]







VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略~
おすすめ度 :
←すぐ購入される方はこちら!
画像クリックでベクタープロレジ商品購入ページに移動します。
終盤まで気の抜けない戦略シミュレーションの秀作です!

[画面左の投票にご協力ください!]あなたの1票がゲーム業界を変えるかも知れません!今後、制限無しの完全な状態のゲームを無料でDL出来る革新的な提案をされたメーカー様(StudioGIW)が現れました。気に入ったらその後支援金として料金を支払うので、中途半端なゲームを出したら今後の支援が受けられないという製作者側には辛い制度かもしれませんが、常にクオリティの高い作品を提供することで、昨今の業界のマンネリ自浄作用も持つ可能性があります。あなたのご意見はそのまま発案者様に直通で届きます!ぜひぜひご意見お待ちしております!


VAZIAL SAGAヴァジアルサーガ) プレイリポート




 「伽羅 神王ランファン」~中編~

伽羅 神王ランファン(難易度 HARD)


 

3大+2小国志


 4国を制することとなったランファン。次なる戦略を立てることにしました。事実上ミル・フラート、ヴェイ・ルース、氷虎デフィスの3国の争いにシンリュウとランファンが存在しているという感じです。


中編最初の状況
↑中編開始336年の勢力比

1デフィス
↑東南を支配するデフィス

2ミルフラート
↑中西部を支配下に置くミル・フラート

3次のターゲットは・・・
↑西部を支配下に置くヴェイ・ルース

4滅亡寸前のシンリュウ
↑東南で孤軍奮闘のシンリュウさん()とランファンさん(

目標はまず安全な四隅を目指すということです。やはり敵と接する国は少ないにこしたことはありませんし、城壁値などを無視して内政国にできるので。今回は他の勢力が南に集中しているため、手薄な北方を制圧してから南侵を目指したいと思います。今まで味方の損害はかなり押さえてきましたが、これからは同盟が結びにくい状況になってくると思うのでこれからは正攻法で戦う覚悟を決めます。

 現在は全ての国と同盟を結んでいますが、このままでは国を奪うことができません。どこかと手切れをしないといけないわけですが・・・

5そして現在全同盟
↑スマイル戦略の状態から中編は始まります。

まず孤立している武将不在の「華限」を手に入れたいと思います。そのためにまずはヴェイ・ルースと同盟解除します。その後「華限」に自軍の三分の一の兵力で侵攻、武将が不在のため、当然攻城戦です。結果、あっさり制圧に成功しました。これでほぼ北東の支配権を得ることが出来ました。スマイル戦略はまだ健在です。ヴェイ・ルースとは早速同盟を結び直したからです。

6暦336年再始動
↑早速ヴェイ・ルースと同盟を破棄します。

7侵攻
↑華限をいただきます!

8当然攻城戦
↑無人なので当然攻城戦です。(全員、子孫武将で攻め込みます)

9当分お会いすることは無いので
↑華限の方向を見てがっくりきてるヴェイ・ルースさんの図。華限を自国に編入し、5カ国を支配するに至りました。

10再びスマイル戦略
↑再びスマイル戦略

11ソウリュウ仕官
↑翌年覇帝ソウリュウがやってきました。

13暦338年2
12暦338年

↑ここから戦局は大きく変わっていきます。

氷虎の故郷アラナダを目指して

天秤戦略を活用して、次は最大勢力を誇る氷虎デフィスの領地を削ることにします。氷虎デフィスはシンリュウ攻略で全兵力が南の「トランベル」に集中しています。ランファンは氷虎デフィスとの同盟を破棄し北進を行います。
 

まずは氷虎デフィスとの同盟を破棄。こちらの戦力を分散し、電撃作戦で6カ国同時に無人のエリアを奪い取る作戦です。結果はご覧の通り。「ベルナ」以外の5国を制圧した為、16国の国力を11国にすることができました。その結果、ランファンはベスト3に入ることができました。この時点で戦死者はまだ僅かです。

14デフィスとの対決を目指す!
↑同盟破棄しました! 

15吉と出るか凶と出るか
↑一気に侵攻します!吉と出るか凶とでるか・・・

17一気に拡大成功!
↑5勝1敗でした。


18ベスト3の仲間入り339年
↑ヴェイを抜いてベスト3の仲間入りです!

翌年には引き続き、前回陥落させることができなかった「ベルナ」と、新たに「源霊」「アラナダ」に侵攻します。内政で洗脳率を回復し、同年に侵攻。武将不在の為、全て攻城戦となります。そして339年ランファンは北東地域13国を支配するに至ったのです。

普通の戦略シミュレーションゲームはここら辺りで、先が見えて辞めてしまうことが多いと思いますが、ヴァジアルサーガは違います。ここからがまたおもしろいんです。

19洗脳率回復に努めます
 ↑洗脳率回復に専念します。

23北東制圧完了
↑北東エリアの敵勢力パージ(purge)完了しました! 

 

北東制圧後の選択…

 だいぶ洗脳率の低下が見られる為、内政に力を入れたいと思います。スマイル戦略でまた他の全ての国と同盟を結びなおして、洗脳率の回復に努めます。

 342年にもなると、西部地域のパワーバランスが大きく崩れてきました。ほぼ互角の戦いをしていたヴェイ・ルースとミル・フラートの戦いはヴェイ6国対ミル11国で、急にミル・フラートが優勢となってきたのです。翌年には4対13国で、ミル・フラートはランファンと並ぶ勢力となりました。このままだとヴェイ・ルースの滅亡は時間の問題です。ここでランファンはどの国と決別するか、決断を迫られます。

25暦342年再びスマイル戦略トランベルがいる限り

↑341年、デフィスとの同盟は拒否されましたが、翌年粘って再度スマイル戦略成功です。


戦略ミス?

 ランファンは、天秤戦略に基づき、ミル・フラートを攻め立てて、国力を削る作戦にでました。これはヴェイ・ルースへの援護射撃の意味合いもありました。氷虎デフィスは「トランベル」を執拗に攻めて立てています。ランファンは陰ながらシンリュウに資金援助を行っていますが、陥落は時間の問題となりました。343年、ランファンはミル・フラートとの同盟を解消し、即「ジィーア」に侵攻します。「ジィーア」は敵の武将が不在ですっぽりと穴が開いていたからです。そして、ランファンは「ジィーア」の制圧に成功します。

26天秤戦略続いてのターゲットはジィーア
↑次のターゲットの国はジィーアです。 

27シンリュウに資金援助
↑シンリュウに支援。誰か助けて(あげて)ください!

28同盟解消!
↑ミル・フラートとの同盟を解消して・・・

29攻めます!
↑武将不在の「ジィーア」に攻め込みます。

30占領!
↑攻城戦で圧勝でした。


問題は翌年344年の外交フェイズにありました。ミル・フラートとのスマイル戦略に失敗したのです。この年、交戦中のミル・フラートと同盟することはできませんでした。接する3エリアは全て武将が1人だけの駐屯ですが、「砂蛇」に主力がいるため、援軍として参戦されると、野戦は避けられません。野戦は多くの血が流れるためギリギリまで避けたいところでした。

 そこで、ランファンは全兵力が「トランベル」に向いており、自国との国境兵力が手薄な氷虎デフィスとの再交戦に踏み切ったのです。早急に東方を制圧して、ミル・フラートと対する。(ミル・フラートとの同盟を回復せずに、氷虎デフィスと開戦に踏み切った読みの甘さ。これが、後に自身の中では大きな戦略ミスとなりました。)

31拡大
↑氷虎デフィスと再交戦 

氷虎デフィスは合戦時に防御5倍技<氷虎>を持っているので非常に厄介です。神王との接触を避けて領地を奪っていこうと思います。「皇陰」を絶対防衛線と決め以南は囮にも使える領地と割り切ることにしました。シンリュウの頑張りにも期待です。

 ランファンが氷虎デフィスの領地を大分攻め立てたのですが、デフィスはシンリュウから手を引く気配はありません。シンリュウの「トランベル」まで後少しの「黒母」まで制圧したところで、城は陥落。344年にシンリュウは滅亡。シンリュウを守り切ることはできませんでした。戦いは1国減って4国での戦いになります。この時点でのシンリュウの離脱は痛い!氷虎デフィスはミル・フラートと既に同盟を結んでいる為、ランファンの立場は結構厳しいものになりました。

この時点で氷虎デフィス唯一の敵国はランファンになり、同盟を結ぶことがついに不可能になったからです。

 345年氷虎デフィスは「琉球」に侵攻してきます。ランファンは兵力の損害を避ける為に、あえて武将不在にしておきます。その結果「琉球」を制圧されましたが、同時に「崖港」「呉宇」に攻め込み攻城戦で領地を手に入れます。2勝1敗です。346年には「灯咲」も制圧し、残り5国となって氷虎デフィスはここまでか!?という感じです。

32肉を切らせて・・・
 ↑琉球に敵が攻めてきます。こちらも「呉宇」と「崖港」に侵攻します。

33初めて攻められる
これが初めての防衛戦です。 

34野戦を回避するため
↑琉球は明け渡しました。 

35暦346年
↑戦闘後の勢力情報


封印を余儀なくされたスマイル戦略

 今回、大変なミスを冒してしまいました。シンリュウ滅亡後は、ランファンの敵対陣営である氷虎デフィスとミル・フラートが相互同盟を結んでいたことで、ミル・フラートから同盟を拒否され、遂に同盟が不可能になってしまいました。ランファンと同盟を結んでいるのは風前の灯のヴェイ・ルース。ランファン・ヴェイ陣営対ミル&デフィ陣営、兵力的にほぼ1対1の戦いです。

 

敵の同盟状況を常時把握するのを一瞬怠ったことが、今回の状況の悪化の原因のひとつとなってしまいました。

 

その他にこの状況を招いた遠因のひとつはフロントライン(前線)の延ばし方に問題があったかもと考えます。

前線が延びると、それだけ敵と接する国が多くなり、侵攻されやすくなります。圧倒的兵力で防衛すれば敵は攻めてこないのですが、戦線が拡大すると、全ての国がそういう対応をとることができません。なるべく敵国と接する国が少ないほど、防衛に対するエリアを限定でき、さらに制圧用戦力の集中運用が可能となり、結果損害も少なくなるからです。

自身がミスと気付いても、時間は世界平等に進んでいきます。次の作戦を考えなければいけません。

 

とりあえず絶対防衛線を策定しました。皇陰~ハイネル~華限~陸奥以北のラインは絶対に明け渡さないと定め、以南は戦略的撤退も視野に入れることとしました。

37灯咲とったド
 ↑このまま領地を保持できれば良かったのだが・・・・・・・


手ごわい氷虎デフィス

 このまま氷虎デフィスを攻撃し続けるかどうか迷う事態になってきます。

 347年頃から、氷虎デフィスの反撃が始まりました。ランファンは大きく部隊を3つに分けます。第1に侵攻部隊。第2に敵主力が移動する国に配置して敵に攻撃を思いとどまらせる兵力だけはある、戦闘才能が無い兵力ハリボテ部隊(ランファン含む)、第3に、敵主力以外との防衛用実戦部隊。今のランファンの戦略はなるべく戦闘しないことにあるので、攻め込まれないようにするのが精一杯です。

 デフィスは「華限」、「八卦」、「灯咲」に行軍してきます。

38ピンチ(この後皇陽へ向かわせる兵を華限へ)
 ↑東海岸線がピンチです。こちらは「皇陽」に攻め込んでます。

40攻城戦になった皇陽
↑敵は撤退。


氷虎デフィスは防御に優れる才能を持つ上、当時配下に<羅刹>×4人など戦闘才能豊かな武将が多く、同兵力で対するとどうしても不利です。敵の行動予定国に兵力を集中させて敵に攻撃を思いとどまらせる必要があり、「華限」は絶対防衛線内のためハリボテ第2部隊を配置、「八卦」を明け渡すことにします。「灯咲」はとりあえず兵を駐屯します。

41南はくれてやるか
 ↑「八卦」を明け渡しましたorz。

 

氷虎デフィス軍は「八卦」と「琉球」の2国で防衛線を張っている為、攻める側としては厄介です。攻めれば必ず援軍とも対することになり、援軍の到着は到着側の士気が上がるからです。士気は戦いで最重要であり、氷虎デフィスとの戦闘は避けたいところでした。

失いつつある領地以上に領地を確保するため、西に活路を見出だすことにします。

351年、ランファンは手薄な「堯舜」へ第1部隊を振り向けます。ミル側は撤退し、篭城戦であっさりと奪取することができました。

43西方へ
 ↑戦線を西に延ばしていきます。

44穴が開いた!
↑「砂蛇」に穴が開きました。「
砂蛇」は多くの国と接しているので今は欲しいところ。

352年、ミル側の防衛ラインに穴が開いたため、ランファンは引き続き「雲雷」「砂蛇」に侵攻し、これを制圧。一方で氷虎デフィスは、「皇陰」、「黒母」に侵攻してきました。「皇陰」は絶対防衛線と定めているため、余裕のない「黒母」はあきらめることにします。

45神王自ら皇陰へ攻めてきた
 ↑「皇陰」に攻め込まれました。戦力が西に集中している為、4部隊で氷虎を迎え撃ちます。

46黒母はあげた
↑結果「皇陰」は守りきりましたが、「黒母」は失いました。

「黒母」を失ったことで、「呉宇」「灯咲」が孤立。孤立した国を捨て駒とし、その隙353年にランファンは「オーサス」、「紅彩」、「アヴァリス」を制圧。「呉宇」、「崖港」を氷虎デフィスがランファンから奪還しました。

47金沙はあげる
↑「灯咲」は失う覚悟。逆に「海首」と「ネミス」 は制圧当確地です。

354年に「海首」「ネミス」を制圧したことで、中央以北を完全支配下に入れました。デフィスは「金沙」「灯咲」を取り戻し、戦線は膠着状態に入りました。ランファンは、攻城戦のみで国を奪い取ることが出来なくなりました。さあ、どうすべきか。東西の防衛線は非常に長い。敵の半分の武将動員しかできないランファンには安全とは言えません。

 あれ、この勢力配置どこかで見たことあるぞ・・・三国志の魏呉蜀の配置にそっくりじゃないですか。南蛮まで存在して。

 

三国鼎立

 パワーバランス的にラン5対ミル2対氷虎2とラン&ヴェイ同盟軍VSミル&デフィ同盟軍との差はあまりありません。ただし合戦動員できる武将の数が違います。自国ランファンが20人(ヴェイを含めれば40人)、氷虎デフィス&ミル・フラート同盟が40人。敵の機動性に一利の長があります。戦線も膠着し、このままだと野戦で戦死者が増える恐れがありました。そこで他の世界で戦っていらっしゃる神王の方々に助けを請うことにしました。

48どっかでみた絵だ
↑天下三分の計(青が魏、紫が呉、緑が蜀、シャリに位置するのが南蛮) 

 

 

ギウ神宮参り

 今後の戦略に迷ったWisderランファンは、ギウ神宮に出向き神宮に集う戦略に精通する神王様に助けを請うことにしました。

ここで、いろいろなアドバイスを受け、再度戦略方針を見直すことにしました。

(今回M.Sekiya神王様、show神王様、備前屋神王様、wisteria神王様始め、あたたかい御啓示感謝いたします。)

 

アドバイスを受けた案は大きく2つ。

 1氷虎デフィスを集中攻撃

2戦略的撤退を繰り返し敵を仲間割れさせる。(ストラテジー1)


 この案を参考に駒を進めたいと思いますが、今回はここまで。次回に続きます。

 

 

今日のひとくち用語解説

ギウ神宮】…一日に多数の神王が集まると言われる、スタジオギウ公式サイトのこと。総主神は常に新しいビジョンで挑戦し続ける革命児M.Sekiya神王

 ここに存在する神殿『ヴァジアルサーガ公式サイト』内に存在する社『戦略研究所』。

ここには世界中から戦略研究家、歴史研究家、VC研究家等、多才な数多くの神王(プレイヤー)が集まり戦略について研究議論を重ねている。

ここでの研究議論はリツキ、ムーンムーム2人の月人が全て記録している。この記録は神王(プレイヤー)、神王候補(購入検討者)を問わず、全ての者が閲覧できる開かれた場所となっている。またギウ神宮内にはアヴァリス神殿を始め、神暦にまつわる施設も多い。

studiogiw.gif
 ↑ここがギウ神宮の入口

↓最近になって神宮内で画期的な試みが進められている。

製作支援制度にご協力ください
注)『ギウ神宮』という名前と設定はWisderの勝手な妄想です。ただし公式サイト、戦略研究所はきちんと存在します。





 


[Word by Wisder(Ver1.01 9/Dec/2006)]



 

VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略~
おすすめ度 :
←すぐ購入される方はこちら!
画像クリックでベクタープロレジ商品購入ページに移動します。
終盤まで気の抜けない戦略シミュレーションの秀作です!

VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ) プレイリポート

Vazial Saga 直リンク




 「伽羅 神王ランファン」~前編~

伽羅 神王ランファン(難易度 HARD)

初めて難易度HARDでプレイしたときのVAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)のプレイリポートをお知らせしたいと思います。

今回は、39国の中で「伽羅」を担当してゲームを進めてみたいと思います。

輪廻系宗教国〔伽羅(カラ)〕世界大戦の緊張が高まる中、国力の低い「伽羅」は、法守国である「華限」に保護を求めた。現時点では「モンバルギ」からの侵攻を抑止できているが……。尚、神王のランファンは、伽羅輪廻教の教祖ではなく、勿論“神”である。】

ランファンの配下

↑配下武将は4人。内政が弱いことが気になる。双子の才能は貴重。
伽羅の初期
↑自国「神王ランファン」。情報、収穫、兵力の値がかなり絶望的です。

 


この国は全国の中でも1,2を争う弱小国です。難易度の珠も5つあり、この国を担当するのが大変だということが予想できます。国力を見てみると、配下は4人、収穫は600、総兵力は480と500人にも満たず。ほぼクリアは不可能な状況からゲームは始まります。3国に囲まれ、そのうち華限という国に従属しているものの、モンバルギという軍事大国に狙われています。

 

神王ランファンは笑顔で人懐っこいような感じを受けます。

そこから今回の最終戦略目標を決定しました!

第1戦略目標…金はかかっても戦死者数をできるだけ抑えて世界制覇!(がんばるぞ!)

第2戦略目標…はいつくばっても生き残ること。。。

ということで、上記の戦略を達成する為に、短中期的な戦略を立てる必要があります。

まずは短期戦略。伽羅の接している国は全部で3国。序盤は「華限」「ハイネル」「モンバルギ」この3国とうまくやっていかないと滅ぼされてしまいます。

「伽羅」は元々「華限」に従属している立場にあります。従属は支配国にお金を上納して、安全を保障してもらうわけなのですが、攻め込まれる危険性は常にあるわけです。その上、支配国の戦争には有無を言わさず出兵させられ、こちらの意思で撤兵もできません。伽羅の状況から、この従属を続けるのは長期的な内政的成長も見込めず、国を失うリスクが高いと思われます。伽羅の神王ランファンが自らの意思で従属を申し入れたとはいえ、最初のターンで外交方針を早々と変更することにします。

ここでWisderがとった作戦は『同盟結界戦略(Byクラウド様)』という作戦です。

隣接国が全て同盟を結んでいれば、攻め込まれる心配もないし、出兵を強制される心配もない為、内政に力を注げるという戦略となります。

最初の年に、まず「華限」からの独立を宣言します。その後、隣接する全ての国に資金援助をしたうえで、関係を良好にして同盟を調印するに至りました。

同盟結界
これが噂の同盟結界。青が自国、緑が同盟国。敵に隣接していないことが分かります。

 

配下武将が4人しかおらず、内政は武将の数が有利になる部分が多い為、子孫繁栄フェイズでは、法守トウカ(女)の才能〔双子…子孫繁栄フェイズで双子が誕生する。〕を多用して、子孫の数を増やしていきます。

内政フェイズでは、洗脳率を100%に保ち、情報力アップに努めます。開墾も地道に行っていきます。

合戦によって崩れた同盟結界は、翌年の外交フェイズですぐに修正し、同盟結界が崩れないようにしていきます。

すぐに結界補修が行えるように、国力の少ないうちに全ての国と資金援助(国数×金100のため)を行い、同盟を組んでいない国との関係も全て良好としておきます。(仲良し外交戦略)

仲良し戦略

↑仲良し戦略を始めました!

ワースト2の311年

↑11年後のランファン。情報力には力注いでます! 

皆と仲良し戦略

↑仲良し戦略その後。画面右下の「灯咲」の普通をのぞいて全て良好。

24収穫率がついにMAX

↑収穫率がMAXの1600/1600に!収入を増やすには侵攻しか無くなった!



情報力で引き離しにかかる

 ↑310年頃の国力。兵力は増やさず、他の部分だけに内政力入れてます。

兵力はNO1

↑317年。軍拡に走ってます。総兵力は1位です。
情報量はリセットされます
↑おまけ。情報力が999になると一旦全員半分にリセットされます。

274+1国志

↑三国志+小二国志のような形になってます。

とにかく内政、外交に力を注ぎ込んでいるうちに、330年ほどになると、国力、兵力はいつの間にか1位になっていました。

ここで、Wisderの操るランファンは、野望の炎がらんらんと燃え始めます。




 

動き出した笑顔

333年、戦略的に合戦前の時点で確実に勝てる状況になったと判断したため、遂に伽羅のランファンが動きます。被害を最小限に留める為に、今まで同盟結界の中でこつこつ内政、軍備、情報力を溜め込み世界一の兵力を有することになりました。この間33年。少し手間取りましたが準備は整いました。ここでランファンが採った戦略は、現実世界でやったら袋叩きにあうので使えませんが、このゲームで神王ランファンは、あの笑顔をされると他の神王は憎めないんだろうな!と勝手に解釈し今の状況打開に動く戦略をとることにします。

独立直前!

↑同盟破棄直前の武将一覧。ほとんど一族です。



 

ミル・フラートとの同盟破棄

現在伽羅は3国(氷虎デフィス、ヴェイ・ルース、ミル・フラート)の大国の中に存在する(黒帝シンリュウがトランベルの辺りでまだ存在していますが)小国です。しかし、同盟結界で守られていたため国力は最高値、兵力、情報力も1位です。

外交フェイズでミル・フラートとの長年の同盟を破棄します。

動き出した笑顔

↑緑(険悪)がミル・フラート。北がヴェイ・ルース。東が氷虎デフィス。東南がシンリュウ。

戦力は?

↑名前の左の赤表示が出陣予定者です。

続く行軍フェイズでは一番最後に行軍できるので、ミル・フラートの領地であるハイネルに狙いを定めます。敵に比べ圧倒的な兵力をもって侵攻開始です!

小数の兵力に守られていたハイネルは、圧倒的な兵力の前に野戦前に早々と撤兵します。残った守備兵との攻城戦も瞬く間に勝敗は決し、ハイネルはいともたやすく伽羅の領地となりました。

初陣

↑初陣に野戦はありませんでした。この数ターン後に落城しました。

侵攻成功

↑支配国が2国になりました!


翌年のハイネルの内政は出来るだけ洗脳率の回復に費やします。外交時、今回は氷虎デフィスに援軍要請をしておきます。

今年の行軍でハイネルを取り返しにくると踏んでいましたが、攻めてくる気配はありません。今が攻め時です。主力を「モンバルギ」、別動兵力を武将不在の「真陽」に向かわせます。

いよいよ戦闘です。

モンバルギ攻城戦


↑モンバルギの兵は兵力差におののき撤退。ランファン自ら出陣しました。



4カ国手に入れました

↑今回の戦果!4カ国支配の神王となりました。





今回は1年で2国を奪うことができたため、4ヵ国を治める神王となりました。これである程度の収入が望めます。

ランファンは一旦国力の立て直しが必要だと感じます。今年は洗脳率回復をメインに対策を講じていきます。そして、外交フェイズである戦略を実行したのです。

交戦中のミル・フラートとの最悪の関係を資金援助によって良好にまで回復させ、更に再同盟を結びます。ミル・フラートがどう思ったのかは解りません。ランファン笑顔の力でしょうか。金のなせる技でしょうか。とにかく結果として伽羅ランファンはこの2年で少ない犠牲で新たに3国を手に入れたのです。ランファンは思いました。『笑顔で調略、スマイル戦略とでも呼びますか…』

スマイル戦略で何も無かったかのように・・・

↑さっき戦闘していたミル・フラートと仲直り。(青が自国、緑が同盟国)






(役に立つかどうかはおいといて、Wisderの今回とった戦略について)

おまけの独自用語解説 

仲良し外交戦略

後々国力が伸びそうな国に早めに資金援助をしておくことで、結果的に外交にかかる金が少なくて済む。

HARDでは、同時に同盟を結べる国の数が決まっている為(あえて今回は非公表)、同盟の前段階である<良好>な関係にしておくという戦略。

資金援助は相手の支配国数×金100の為、最悪の状態から良好にするのにはこれだけ差がある。

10国を支配 10×100=1,000 険悪→普通→良好で3回の援助で計3,000

01国を支配 01×100=100  険悪→普通→良好で3回の援助で計300

 

スマイル戦略(昨年の敵は今年の友)

ヴァジアルサーガに国家間遺恨のパラメーターが無い(と思われる)ことを利用した戦略。

今回の場合は同盟国と、同盟を破棄し、その年に攻め込む。次の年の外交フェイズで資金援助を繰り返し、関係を良好まで持っていく、そして同盟を結べば何事もなかったように自国エリアが増えている。今回は同盟結界内エリアでの行動の為、このターンに攻め込まれることはない。欠点としては、ある程度潤沢な金がないと、戦争の翌年の収入が追い付かず赤字のまま外交が行えないので、翌年を見越した戦略が必要な点。

 

天秤戦略(二虎強食ともいいますが…)

中盤から終盤によくありますが、均衡を保っている世界で、ある神国Aのエリアを集中的に削いでいくと、パワーバランスが崩れ第三国もAに攻め込み、その神国Aが滅亡する恐れがあります。すると、自国と大国との同盟が破棄され(場合によっては再同盟もできません)、窮地に陥る可能性があります。

そこで、プレイヤーとして、神国Aの国を制圧したら、スマイル戦略でAと仲直りして、バランスよくBの国のエリアを制圧していく方法をとると、自国を確実に成長させて、大国と渡り合える国力にできると思います。

 

自国が小国で正攻法では太刀打ちできない場合は、同盟結界を張り国力の増強をはかります。収支のめどがついたら、スマイル戦略や天秤戦略といった金銭外交で、地道に国力増強していけばと思います。












Word by Wisder(Ver1.00 26/Nov/2006)




VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略~
おすすめ度 :
←すぐ購入される方はこちらへ!
画像クリックでベクター商品購入ページに移動します。
終盤まで気の抜けない戦略シミュレーションの秀作です!



studiogiw.gif

StudioGIW(スタジオギウ)/ M.Sekiya



今日VAZIAL SAGA(ゲームです)をクリアしました。今感動してます


VAZIAL SAGAについては近日中にお話しできると思いますのでVAZIAL SAGAが気になる方は、また覗きにきてください。



追伸


2006年11月14日をもってVAZIAL SAGAについて公開解禁となりました。


詳細はこちらをご覧ください。


「Vazial Saga(ヴァジアルサーガ)~愚民化戦略~」Vazial Saga

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。